Wendy'sがミックステープ『We Beefin』をリリース | マクドナルドとバーガーキングを痛烈にディス

昨日お伝えしたようにハンバーガーチェーンのWendy'sが、ミックステープ『We Beefin』をリリースした。

『We Beefin』には5曲を収録、Wendy'sのあのマスコットキャラクターに扮した女性ラッパーが、最新のトラップビートの上で時にダーティーに時にクールにスピットしている。

ミックステープ『We Beefin』にはComplexの指摘によればライバルチェーンのマクドナルドとバーガーキングに対する痛烈なディスのラインも。まさにタイトル通りの挑発的な内容だ。

Wendy'sといえば、Twitterでからかってきたユーザーを逆に煽り倒す、他チェーンとラップバトルを行うなど傍若無人な振る舞いで知られてきた。今回のEPに対してマクドナルドやバーガーキングからはまだ応答は返ってきてないようだ。

related

QuavoがTravis Scottに続きマクドナルドとのコラボメニューを発売か

先日、Travis Scottとマクドナルドとのコラボレーションが発表され大きな話題を呼んだことは記憶に新しい。期間限定でTravis Scottとのコラボメニューも発売され、それを記念し本人がカリフォルニアのマクドナルドを訪れた際にはファンが殺到する騒動にも発展していた。今回、Travis Scottに続きQuavoがマクドナルドとのコラボメニューの発売を仄かしている。

Travis Scottとマクドナルドのコラボポスターを店頭で盗むファンが出現|NLE Choppaは「ハンバーガーを置いて、健康な物を食べろよ」と語る

先日より大きな話題を呼び続けているTravis Scottとマクドナルドのコラボ。Tシャツやキャップ、ブランケットといった様々なコラボマーチャンダイズが発売されたほかTravis自身のお気に入りのメニューを集めたセット「Cactus Jack’s Favorites」も発売され、その記念にTravisがカリフォルニアにあるマクドナルドの店舗を訪れたところファンが殺到する事態となった。このように様々な騒動を巻き起こしている今回のコラボだが、依然として珍事が絶えることは無いようだ。

Travis Scottがマクドナルドとのコラボを記念して来店したところファンが殺到し大混乱に

Travis Scottがマクドナルドで期間限定で自身の名前がついたセットを発売することになった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。