ハワイに住む16歳が生み出すファッションのトレンドを取り込んだミーム

ここ数シーズンにいくつかのハイブランドが発表した服のサイズの「肥大化」が止まらない。ファッショントレンドとして、80年代や90年代のリバイバルが言われて久しいが、当時は肩パッドの入ったジャケットやぶかぶかのボトムスなどビッグシルエットが流行だった。

現在のリバイバルでは、そのようなシルエットをRaf SimonsやAcne Studious、Vetements、そしてBalenciagaなどの世界の著名ブランドが取り入れ、数シーズンにわたり発表した結果、今のような極端なシルエットの服が生まれた。

“デカければデカいほどいい”というのが今のトレンドになっているのだ。まさに“Ginormous(Giant+enormous)”な時代だといえる。

Me when its 65 ° outside

Mayさん(@itsmaysmemes)がシェアした投稿 -

そんな服の肥大化が進むファッション業界にインスパイアされ、ミームを生み出した人物が話題となっている。その人物の名前はMayだ。

Jacket goals @lukasabbat #lukasabbat

Mayさん(@itsmaysmemes)がシェアした投稿 -

Triple S Updated Because they just weren’t big enough

Mayさん(@itsmaysmemes)がシェアした投稿 -

MayはLuka SabbatやA$ap Rockyなど現代のファッションアイコン達の写真を利用し、彼らが着ているアウターをさらに大きく加工してInstagramに投稿したところ、SNSなどで話題となっている。

今まで謎めいたアカウントとして誰もその素性が分からなかったMayだが、DAZEDがインタビューを行いそのパーソナリティが明らかになっている。

Mayは、ハワイに住むまだ16歳の女性でインタビューにて、「私はファッションが好きだけど、ハワイにはシーンはないわ。ファッションのメッカからは遠いのよ」と、自身の周囲にはファッションシーンはないことを話す。

さらに「ここハワイでは皆、短パンとタンクトップを着ているわ。でもBalenciagaのオーバーサイズのジャケットには大きな影響を受けている。特にAW18の作品にね」と自身がBalenciagaのオーバーサイズのプロダクトに影響を受けていることも語った。

So who is tryna buy this jacket for me

Mayさん(@itsmaysmemes)がシェアした投稿 -

XXXXXXXXL

Mayさん(@itsmaysmemes)がシェアした投稿 -

自身のInstagramの投稿については、「皆、これが実在するのかしないのか考えちゃうレベルまでもうきてるわね」と、過剰なサイズに慣れ親しんでいる人々の間では、この馬鹿げたサイズも実在することを疑わない人が出始めてもおかしくないと意見を述べている。

彼女は“大きくする”だけではなく“縮める”こともする。イギリスのインフルエンサーLeo MandellaやTyler,The Creatorらが縮められてきた。

How tall do you think he is

Mayさん(@itsmaysmemes)がシェアした投稿 -

Hey my boy over there thinks your cute

Mayさん(@itsmaysmemes)がシェアした投稿 -

現在、彼女の元には多くのリクエストが来ているそうだが、そのなかで最もリクエストの多い人物はTravis Scottだそうだ。「皆本当にTravis Scottを見たがってるし、たくさんの人が自分のリクエストに応えてほしいって頼んでくるわ」

MayのInstagramは現在約3万フォロワーと着実に人気を伸ばしている。Mayの他の投稿を見たい人はフォローしてみてはいかがだろうか。

https://www.instagram.com/itsmaysmemes/

このように今のファッション業界はBalenciagaを筆頭にオーバーサイズがトレンドとなっており、それがミームにまでなったわけだが、今後も服の“肥大化”は進むのだろうか。それとも違う方向に向かうのだろうか。
もしそのまま肥大化が進むとしたら、現実はMayの投稿した画像に追いついてしまうことになるのだろうか。

RELATED

Instagramがフォロワーを人為的に増やすアプリを遮断すると発表

SNSを日常的に利用している人は、「偽物のフォロワーを買っているのでは?」と思われるアカウントに遭遇したことが一度はあるだろう。TwitterやInstagramでは偽のフォロワーを買う行為が問題視されているが、今回Instagramが不正にフォロワーを増やすアプリをシャットダウンすると発表している。

Lil Uzi VertのInstagramアカウントでNicki Minajなど他人が謎の投稿を連発

先日Lil Uzi VertのInstagramアカウントに1つの投稿が行われた。

海外旅行中の写真は同じようなものばかりであることを証明する動画

Instagramに投稿される海外旅行の写真は、同じような場所で同じようなポーズや構図で撮影された写真だらけである。それを証明する動画『Instravel ― A Photogenic Mass Tourism Experience』が公開された。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。