Gap × Diaspora skateboardsのコラボ第3弾 | LOOKBOOKにはKID FRESINOを起用

Gapが先日ローンチしたMetro BoominやSZA、日本からは渡辺直美を起用した『Logo Remix Collection』

このキャンペーンに併せ東京のスケートウェアレーベル Diaspora skateboardsとのコラボレーションCollection第3弾が3/3にGap フラッグシップ原宿にて発売される。

3シーズン目となる今回は、両者のブランドロゴを随所に“リミックス”したアイテム陣で展開。アーチロゴをモチーフとしたプリントTシャツ に、Old Gapでも高い人気を誇る、オーバーサイズのラインクルーネックにも、両者のロゴが刺繍で組み込まれ、ガーメントダイと共に幅広いカラーウェイで展開される。

03

04 05

スタンダードなジョガーパンツにも、随所に両者のブランドロゴが散りばめられ、リミックスされ落とし込まれている。またDiaspora skateboardsの代表的デザインであるMagic Circleを採用したワークシャツには、本コラボレーションを象徴するロゴデザインの「DSP BLUE BOX LOGO」のピンズがオン。

10

07

09

“DSP BLUE BOX LOGO”は、キルティングジャケットにも採用。フ ロントのスクリプトロゴ刺繍と共に、バックに大胆にパッチされている。

01 02

ルックブックには先日初のバンドセットでのワンマンライブを成功させたアーティストのKID FRESINOをモデルで起用。『Logo Remix Collection』や『1969 DENIM Cone Denim® Collection』をミックスしたスタイルで登場している。

さらにコレクションとコラボしたスケートビデオもアップされた。

Info

Gap×Diaspora skateboards Drop.3

発売日:2018 年 3 月 3 日(土)

場所:Gap フラッグシップ原宿

03-5786-9200

 

RELATED

Diaspora skateboardsの2019AW LOOKが公開

GAPやUMBROをはじめとするグローバルブランドから、JazzySportやVainl Archiveといったドメスティックブランドとのコラボレーションでも注目を集め、東京を中心に活動するスケートレーベルDiaspora skateboardsから2019AWのLOOKが公開となった。

Diaspora skateboards × THE STRAIGHT AND NARROW|スイスで撮影されたLOOKが公開

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW」のコラボレーションアイテムがFNMNL STOREにて9/22まで受注予約受付中だ。

【インタビュー】Diaspora skateboards|From Somewhere to Everywhere

東京を中心に活動するスケートレーベル「Diaspora skateboards(ディアスポラスケートボーズ)」と、スイスのスケートレーベル「THE STRAIGHT AND NARROW(ザストレイトアンドナロー)」のコラボレーションアイテムがFNMNL STOREにて予約受付中だ。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。