1996年に開催された幻の「大阪さんピン」と言われたイベントの映像が発掘 | 当事者たちによるトークショーが開催

2/23に大阪のLoft PlusOne Westでトークイベント『幻の映像発掘!! ナニワノヒップホップ~vol.1~』が開催される。

このトークイベントは今なお語り継がれる1996年の7月に開催された「さんピンCAMP」の1ヶ月後の8月に大阪で開催されたイベント「HYBRID NIGHT DX at BAYSIDE JENNY」がテーマ。

S__7798809

このイベントにはZeebraやRino、Dev Largeなど「さんピンCAMP」にも出演したラッパーと、当時の大阪ヒップホップシーンの重要アーティストが勢ぞろい。今回都市伝説的にその噂が広まっていたイベントの映像が発掘されたことを記念して、当事者がイベントについて語る。

出演するのは同イベントをプロデューサーとして現場にいたDJ TANKO、イベント出演者である茂千代、そしてその頃からヒップホップにのめり込んでいたDJ GEORGEの三人がイベントの様子などを振り返る。

tanko_kiri_monocolor
DJ TANKO
chiyo
茂千代
160204_sgd0998-2
茂千代

前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約で発売開始となっている。

Info

幻の映像発掘!!
ナニワノヒップホップ~vol.1~
日程:2018/02/23(金)
場所:Loft PlusOne West
OPEN 18:30 / START 19:30
前売り ¥1,800 / 当日 ¥2,300(飲食代別)※要1オーダー¥500以上
前売券はイープラス、ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約にて発売開始!
■購入ページURL(パソコン/スマートフォン/携帯共通)
ロフトプラスワンウエスト電話→0662115592(16~24時)
※ご入場は各プレイガイド整理番号順→ロフトプラスワンウエスト店頭&電話予約→当日の順 となります。
【出演】
DJ TANKO
DJ GEORGE
茂千代
and MORE!

related

インディラップの名盤500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行

DU BOOKSから1991年から2020年までインディレーベルからリリースされたヒップホップ作品500枚を紹介する書籍『インディラップ・アーカイヴ もうひとつのヒップホップ史:1991-2020』が刊行される。

会社のクレジットカードを不正利用しSNSのフォロワーなどを買い成功したラッパーに見せかけていた男が逮捕される

ラッパーとして活動する人の多くは、いつか大きな成功を収め豪華な暮らしを送ることを夢見ているはずだ。しかし、中には会社の金を横領しラッパーとしての架空のキャリアをでっち上げる猛者も存在するようだ。

【ライブレポート】茂千代 『新御堂筋夜想曲』リリースライブ|90'sから令和を駆け抜ける孤高のMC

大阪、否、日本のアンダーグラウンドを代表するMC、茂千代が昨年12月にリリースしたニューアルバム『新御堂筋夜想曲』。そのリリースライブがアメリカ村はClub JOULEにて定期開催のパーティ『PROPS』で行われた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。