2017 Best Or Worst by G.RINA

早いもので2017年も、もう12月。今年も音楽、ファッション、それぞれのシーンの内外で様々なトピックが生まれた1年だったのは間違いなし。そんな1年をFNMNLに振り返る企画『2017 Best Or Worst』。アーティストやデザイナー、ショップオーナーなど様々なジャンルで活躍する方々に、個人的なベスト、もしくはワースト、もしくはその両方をピックアップしてもらい激動の2017年を回顧する。

シンガーソングビートメイカーやDJとして活動を続けるG.RINAによる2017年のベストは?

2017 Best  by G.RINA

今年のベストキャンプ

北海道

今年うれしかったこと

img_26cf48e6989501c9a09b81b59b23ab4d46380

コメント

今年もたくさん良い音楽が聴けたし自分のアルバムや関連作も結構あったので(お正月に恒例Looking Back2017 MIXアップすると思いますのでそちらでぜひ)ベストかどうかではなくてうれしかったことを。

何年も前にまだずっと若かったAwichの、ウチナーグチも混ぜたラップを聴いてからずっと彼女の活動が気になり、思い出しては音源を探したりしていました。音楽を辞めてしまったのかなとも思っていたので、今年ようやくこのアルバムを聴くことができたことがうれしかったです。彼女が人生のいろいろな体験を経ても音楽に戻ってきてくれたこと、そしてその作品が最高のソウルミュージックだったので、面識はないんだけど、勝手にうれしかったです。

来年に向けての告知

バンドでライヴしたり、制作もひきつづき。

G.RINA

_DSC9985-2

シンガーソングビートメイカー   DJ

http://grina.info

related

G.RINAが新作『Funky 4 You_EP』をリリース | "close2u (2021REMIX) [with Kzyboost]"のミュージックビデオも公開

FNCYのメンバーとしても活躍するG.RINAが、本日4/7(水)に新作『Funky 4 You_EP』をリリースした。

BEST BUY 2020 Selected by FNCY

今回は今年5月にEP『TOKYO LUV EP』をリリースしたZEN-LA-ROCK、鎮座DOPENESS、G.RINAによるユニットFNCYが登場。

G.RINAがBIMをゲストに迎えた新曲"WHITE NIGHT"をリリース

2017年1月のソロアルバム『LIVE & LEARN』以降はFNCYとしての活動にフォーカスし、ソロワークを封印してきたG.RINA。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。