G.RINAと一十三十一の2マンイベントが2月に振替開催決定

9月にWWWを舞台に開催予定だったG.RINAと一十三十一の2マンイベント『Late Late Summer』が、『Long Long for Spring』として来年2/5(土)に振替開催される。

G.RINA
一十三十一

寛容を意味する新作『Tolerance』では世の中に対する様々な葛藤を、繊細で包容力のある歌声と儚く幻想的なサウンドで優しく表現G.RINA。十三十一は、ロマンティックで潤いたっぷりのシティポップを連綿と紡ぎ続ける。日々にきらめきと美しさを与える両者による初の2マンとなる。

Info

Flyer design by マザーファッ子


<公演概要>

公演名:『Long Long for Spring』

日 程:2022年2月5日(土)

会 場:Shibuya WWW X https://www-shibuya.jp/

出 演:G.RINA  & 厚海義朗 (Ba) / Kzyboost (Talkbox)    一十三十一 & Kashif (Gt) / Dorian (Key)

時 間:17:00 / 1800

料 金:前売¥4,500(税込 / ドリンク代別 / オールスタンディング)

チケット:12月22日(水)19:00〜 e+ https://eplus.jp/grina-hitomitoi-wwwx/

問い合わせ:WWW X 03-5458-7688

公演詳細: https://www-shibuya.jp/schedule/013931.php(※解禁時間以降公開します)

主催・企画制作:WWW X
※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける 新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた新型コロナウィルス対策を講じ開催します。今後、感染状況の変化やガイドラインの改定により、内容に変更が生じる可能性があります。
WWW HPにて「新型コロナウィルス感染拡大予防に関する注意事項」を必ずご確認いただき、ご同意の上でチケットのご購入とご来場をお願いいたします。
https://www-shibuya.jp/schedule/013370.php

related

【インタビュー】G.RINA 『Tolerance』 | 自分も他者も受け入れること

G.RINAが6月にソロアルバム『Tolerance』をリリースした。ZEN-LA-ROCK、鎮座DOPENESSとのユニットFNCYでの精力的な活動と並行して、制作が進められた4年ぶりのアルバム。G.RINAがこれまで触れてきた様々な音楽を、自分の中の距離感で解釈した、懐の広いしかし極私的なサウンドに、多彩なゲストを交えて作られた本作は、タイトルが意味する「寛容であること」を地でいく内容となっている。

G.RINAと一十三十一による初の2マンイベント『Late Late Summer』がWWW Xで開催

G.RINAと一十三十一による初の共演イベント『Late Late Summer』が、9/22(水)に渋谷のWWW Xで開催される。

G.RINAが6月にニューアルバム『Tolerance』をリリース|鎮座DOPENESSやZEN-LA-ROCK、BIM、NENE、starRoなどが参加

G.RINAが、『LIVE & LEARN』からおよそ4年振りとなる6月23日に、ニューアルバム『Tolerance』をリリースする。 先行シングルの”Magnetic, Galactic”を2020年10月、”WHITE NIGHT feat. BIM”を2020年12月、そしてキ...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。