TimberlandとPORTERのコラボコレクション | ブーツやバッグを明日発売

Timberlandが日本を代表する老舗バッグブランドPORTERとのコラボコレクションを12/9に発売する。

Timberlandを代表するアイテムである6インチプレミアムブーツは、完全防水のヌバックレザーはそのままで、両色ともにPORTERをイメージさせる配色に。カーキのヌバックレザーは今回のコラボレーションのために、新たに色出しをした完全オリジナルカラーとなっている。

グレー塗装を施したアイレットや、オリジナルで製作したグレーとオレンジの2本セットのシューレース、サイドパネル部分にはPORTERブランドのピスネームタグを施すなど、PORTERのバッグのディティールを取り入れている。

TBL_porter_21
6inch PREMIUM WARTERPROOF BOOT color : BLACK KHAKI Size : 7-11inch (0.5inch刻み) price : 29,000 (+tax)

TBL_porter_05

TBL_porter_07

TBL_porter_19

バッグは、PORTERらしいボンディング加工を施したナイロン素材をメイン素材に、人気のアイテムであるデイパックと2WAYボストンバッグの2型展開。ハンドルやサイドポケット、底部にはTimberlandをイメージしたヌバックレザーを使用し、ファスナーの引き手には、イエローブーツで使用されているシューレースを使用。また、ブーツのディティールと同じ4本ステッチを施したデザインがポイントとなっている。

30_b
DAY PACK color : KHAKI size : W300/H430/D130mm price : 42,000 (+tax)
50_b
DAY PACK color : BLACK size : W300/H430/D130mm price : 42,000 (+tax)
50_b
2WAY BOSTON BAG color : BLACK size : W500/H350/D190mm price : 46,000 (+tax) 
30_b
2WAY BOSTON BAG color : KHAKI size : W500/H350/D190mm price : 46,000 (+tax)

Info

【発売日】2017年 12月9日(土)

【展開店舗】

Timberland 直営店全店
ティンバーランドオフィシャルオンラインショップ http://shop.timberland.co.jp/
ティンバーランドZOZOTOWN http://zozo.jp/shop/timberland/
※一部セレクトショップ(国内)
※海外(Hong Kong, China, Taiwan, Korea, Singapore and Malaysia)の直営店及びセレクトショップは12/14日(木)発売となります。

PORTER(表参道・丸の内・大阪) PORTER STAND(品川駅・東京駅) PORTER SEOUL

 

related

Timberlandよりサスティナブルなフィールドブーツ・ギャラクショントレイルが登場

東海岸で生まれたアウトドアライフスタイルブランドTimberlandより、ワークブーツとハイキングシューズのハイブリッド「フィールドブーツ」の、サスティナブルモデル・ギャリソントレイルが登場。

TOGAとPORTERのコラボコレクション第二弾が発売

昨年の第一弾の発表時は一週間で完売し大きな話題となったTOGAとPORTERによるコラボコレクション第二弾が3/20(金)に発売となる。

韓国の人気ブランドMISCHIEFがPORTERとのカプセルコレクションを発表 | 東京でもPOP UPを開催

韓国のストリートブランドで、日本でもそのシンプルかつ強度のあるスタイルで人気のMISCHIEFが、PORTERとのコラボコレクションを発表する。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。