Chance The Rapperがシカゴの公立学校への支援のために2億4000万円を調達したと発表

今年3月にChance The Rapperは地元シカゴの公立学校支援のために約1億1000万円の寄付を行った。その後もChanceは自身の運営するSocial Worksを通じて、様々なブランドなどと提携し、荒廃するシカゴの状況を変えようと奮闘してきた。

ChanceはSocial Worksの活動報告とともに20のシカゴの公立学校の芸術教育を支援するために、約2億4000万円を調達したと記者会見で発表した。この支援金はChanceが設立した新たなファンドNew Chance Fundを通じて、今後3年間シカゴの20の公立学校に支払われる。

Chanceは記者会見で「教育支援が、コミュニティー形成の上で最も重要な投資だ」と語り、シカゴの状況を変えるための行動だということを強調した。

Chanceの記者会見の模様はこちらで見ることができる。

related

Chance The Rapperが『ホームアローン』のリブートバージョンを企画中と明かす

Chance The Rapperが先日人気TV番組『The Tonight Show』にリモート出演し、そこで現在計画中のある企画について明かした。

Chance The Rapperと裁判中の元マネージャーが『The Big Day』を「質の低いフリースタイルアルバム」と酷評

昨年リリースのアルバム『The Big Day』以来まとまった作品をリリースしていないChance The Rapper。彼の人気を不動のものとした2016年のミックステープ『Coloring Book』と比べやや賛否両論の評価を受けた同作だが、現在彼と裁判中である元マネージャーが『The Big Day』を酷評し話題を呼んでいる。

バイデン候補の次期大統領当確の報道にアーティストたちの様々なリアクション

トランプ大統領のクレームなどにより、バイデン候補の有利で進んでいたにも関わらず、中々当選確実の一報が出なかったアメリカ大統領選挙。本日未明にアメリカの報道各社が一斉にバイデン候補の当確のニュースを出した。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。