Nikeがレイプ疑惑が浮上していたA$AP Bariとの契約を終了

A$AP Mob全体を騒がせる自体となっている、VLONEのA$AP Bariのレイプ疑惑。Rockyにはじまり、Playboi CartiもBariをライブ中に批判していたが、ついにBariとコラボレーターのNikeの関係にまで波及した。

昨日HighsnobietyがNike関係者の話として、NikeがBariそして彼のブランドVLONEとの契約解除を行うと報道

その後Nikeが正式に契約の終了を発表した。これによりパリのファッションウィークで展示される予定だったVLONEとNikeの新たなコラボレーションもキャンセルとなり、コラボスニーカーは日の目をみることはなくなる。

VLONEとNikeはコラボAir Force 1を昨年のComplex Conで発表し大きな話題となっていた。

RELATED

adidas Originalsから新作『SUPERCOURT』が今週発売|陶芸家の古賀崇洋とのコラボレーション作品の展示が開催決定

adidas Originalsは、ブランドが誇る伝統のホワイトレザースニーカーの新作、「SUPERCOURT」を10/17(木)から発売する。

Reebokとadidasによる『INSTAPUMP FURY BOOST』のビジュアルが公開

Reebokがadidasの協力の元、リリースするINSTAPUMP FURY BOOSTの3タイプの商品の『PROTOTYPE』、『OG MEETS OG』『BLACK & WHITE』のビジュアルを公開した。

adidasとFucking AwesomeがコラボレーションしたStan Smithが発売

adidasとニューヨークのスケートボードブランドFucking Awesomeが限定のStan Smithを9/14(土)に発売する。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。