Playboi Cartiもレイプ疑惑がもたれているA$AP Bariを批判 | 「おれはレイプなんてサポートできない」

先日A$AP Rockyが盟友でファッションブランドVLONEを運営するA$AP Bariをライブ中に非難した。堅い結束で結ばれていたA$AP Mobであるが、その前日にBariにレイプ疑惑が浮上したことがきっかけだ。

Rockyの批判に続き今度はPlayboi Cartiもライブ中にBariについて言及した。

Cartiはサンタアナでのライブ中にBariの疑惑について言及。きっぱりと「おれはレイプなんてサポートできない、レイプなんてクソだ」と話したが、「Bariはでも結局おれの兄弟なんだ」と彼との関係の深さについても語っている。

その発言に対し観客からは「Fuck Bari」というコールが起きるが、Cartiは「そのコールはやめてくれ、Bariは兄弟だよ、でも彼は間違ってしまったんだ」とBariのした行為については決して許されないと再度話した。

A$AP Mobはこの一件を境に今後変化していくのだろうか。引き続き展開を見守りたい。

RELATED

Playboi Cartiが「あと60日以内にアルバムをリリースする」と発言

昨年のアルバム『Die Lit』以来まとまったリリースの無いPlayboi Cartiが、ライブ中に新作の発表をアナウンスしたことが明らかとなった。

Playboi Cartiの未発表音源5曲がApple Musicにリークされる

以前、Playboi Cartiの未発表曲“Pissy Pamper”が“Kid Cudi”というタイトルでリークされ、Spotifyのバイラルチャートで1位を記録してしまったという出来事を報じた。今回、彼の未発表曲がまたしてもリークされApple Musicにアップロードされてしまったようだ。

Playboi Cartiがリリースが遅れているアルバム『Whole Lotta Red』やMetro Boominとのコラボ作について語る

アトランタ出身のラッパーで現在アルバム『Whole Lotta Red』を制作中のPlayboi Cartiが、Faderのカバーストーリーに登場している。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。