Maika LoubtéがEP『Candy Haus』を本日リリース | アートワークはYOSHIROTTENが担当

Gapのプロジェクト「1969 RECORDS」にも参加し、注目を集めるMaika Loubtéが新作EP『Candy Haus』を本日リリースした。

EPにはYOSHIROTTENがMVを制作したタイトルトラックの"Candy Haus"とインスト2曲を収録。ライヴで訪れた中国やタイのその景色にインスパイアされて出来上がった楽曲は、ヴィンテージ・シンセサイザー“Roland JUNO-60”だけで制作された。

アートワークもYOSHIROTTENが担当、レコーディング・ディレクションには、80KIDZ、マスタリングには、小池光夫を迎えている。

Info

Maika

アーティスト: Maika Loubté(マイカ ルブテ)
タイトル: Candy Haus(キャンディーハウス)
形態  : DIGITAL
品番  : DDCB-12350_ep3
価格  : 単曲:[Candy Haus]¥250, [Entrance, Orsay (instrumental)]¥150
    アルバム:¥450
発売日 : 2017.07.19
収録曲数: 全3曲収録
レーベル: AWDR/LR2

related

Maika Loubtéが“Show Me How”のKan Sanoによるリミックスを来週リリース

昨年10月にリリースされたMaika Loubtéの“Show Me How”のKan Sanoによるリミックスが9月22日にリリースされることが決定した。

Maika LoubtéがRyan Hemsworthとコラボした新曲 “System”をリリース

Maika LoubtéがカナダのプロデューサーRyan Hemsworthとのコラボシングル“System”を6月23日(水)にリリースする。

Maika Loubtéが今秋リリースのニューアルバムからシングル第3弾“Spider Dancing”を5月にリリース

Maika Loubtéが今年秋にリリースが決定しているニューアルバムに向け、「全曲、推し曲」をテーマにシングルを連続的にリリース予定。シングル第3弾として、カラフルで独特の世界観を持つトランシーなエレクトロニックポップ“Spider Dancing”を5月7日(金)にリリースする。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。