Gapのプロジェクト「1969 RECORDS」にてMaika Loubtéの楽曲"CANDY HAUS"のMVとLOOKBOOKが公開中

2年目を迎えるGapのミュージックプロジェクト「1969 RECORDS」。 創業の年である“1969”からインスピレーションの元、Maika Loubtéとのコラボレーションによる"CANDY HAUS"のミュージックビデオとデジタルルックブックをスペシャルサイト「1969 RECORDS TV」にて独占公開中。

本ミュージックビデオの監督は様々なフィールドで活躍するYOSHIROTTENが務め、楽曲は"SKYDIVER"と同じく80KIDZがディレクション。ウェブ上のLOOKBOOKもインタラクティブなものになっている。

MVとLOOKBOOKは以下のスペシャルサイトから。

「1969 RECORDS TV - Maika Loubté」

Credits
Music:
Candy Haus
Written and performed by Maika Loubté
Directed by 80KIDZ
Mastered by Mitsuo Koike

Movie:
Direction: YOSHIROTTEN
Direction of Photography: Takashi Kamei
Production Design:YOSHIROTTEN
Edit: Yusuke Kasai (YAR)
Camera: Takashi Kamei / Yusuke Kasai (YAR) / Tatsunori Kasai
Lighting: Hiroki Mae
Styling: Koji Oyamada
Hair: Takao Hayashi
Makeup: UDA
Set Operations: Kei Nagata (YAR)
CG: Yusuke Kasai (YAR) / Yuki Watanabe (YAR) / KO KUDO / KATSU INAGAKI (moi) / Kanatan / Koto Kurasawa (YAR)
Production Management: Yusuke Kasai (YAR)
Creative Direction: Ayumi Tsuchida

01

03

related

Maika Loubtéの”Nobara”の80KIDZなどが手がけたリミックス2作品がリリース

GoogleのCMタイアップなどでも話題となったMaika Loubtéの”Nobara”の新たなリミックス2作品が、1/24(金)、1/31(金)に二週連続配信リリースされる。

The Most Memorable Thing from the 2010's Selected by Maika Loubté

早くも年末到来ということで、恒例のFNMNLの年末企画がスタート。今年は2010年代も終わりということで、この10年間の中でもっとも印象的だったことをFNMNLと関係の深い方々に訊いていきます!題して『The Most Memorable Thing from the 2010's』。印象的な音楽作品や個人的な思い出まで、どんな出来事がチョイスされていくのかお楽しみに!

Gapが『少年アシベ』を用いたキャンペーンムービーを公開 | 楽曲は中村佳穂

Gapが2019年のホリデーシーズンのキャンペーンムービーを公開した。今年は「Gift the Thought. その想いを、贈ろう。」をテーマに、ホリデーシーズンのギフトを、贈る人と贈られる人との絆をより深く、思いやりに満ちたものにしてほしいという想いを込めた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。