P.A.MとFACETASMのコンセプチュアルブック『PAMTASM』のリリースを記念したパーティーが開催

Misha Hollenbachが手がけるブランドP.A.M.とHiromichi OchiaiによるFACETASMが手がけるコンセプチュアルブック『PAMTASM』のリリースを記念したパーティーが、7/14に東京・渋谷のContactで開催される。

『PAMTASM』は東京、パリ、アムステルダム、ロンドン、ニ ューヨークで活躍する全8アーティストが参加したコンセプチュアルブック。FACETASMの由来である「さまざまな顔」 というキーワードをもとに、カルト的でユニークなデザインを発信し続けるP.A.M.ならではの視点から、前後「2つの顔」を持つとされる神、JANUS(ヤヌス)の発想に着目。 各アーティストが思い描く5つの“FACE(顔)”を制作し、一冊の本に集約したものだ。

参加アーティストはこちら。

ARI MARCOPOULOS
DAISUKE YOKOYAMA(Sasquatchfabrix)
DAITO MANABE(Rhizomatiks Research)
FERGADERIC
HIROMICHI OCHIAI(FACETASM)
MATT DAMHAVE
MISHA HOLLENBACH(P.A.M.)
SK8THING(C.E)

Contactで開催されるパーティーにはMisha HollenbachやHiromichi Ochiai、『PAMTASM』にも参加しているMatt Damhave、SK8THINGも出演する他、Daito Manabeなども登場する。

Info

PAMTASM

0714

7/14 (金)
PAMTASM
10PM | ¥3000 GH S members ¥2000 Under 23 ¥2000 Before 11PM ¥1000
------------------------------------------------------------
Lineup:
Misha Hollenbach (Perks and Mini)
Matt Damhave
SK8THING (C.E)
Hiromichi Ochiai (FACETASM)
Daito Manabe (Rhizomatiks)
Detto K (D.TT.K)
DJ Soft Circle
Yoshirotten
Yamarchy (Cannabis)
Naohiro Tomura (1729AGENCY.)
Keisuke Matsuoka (Re:ception)
DJ Fujita (JieDa)
taro

and more

Contact
東京都渋谷区道玄坂2-10-12 新大宗ビル4号館地下2階
Tel: 03-6427-8107
You must be 20 and over with ID.
※Contactご来場のお客様には会員登録をお願いしておりま

PAM

PAMTASM BOOK
出版社: 1729AGENCY
販売価格: 4500円(税抜)
【参加アーティスト】
ARI MARCOPOULOS
DAISUKE YOKOYAMA(Sasquatchfabrix)
DAITO MANABE(Rhizomatiks Research)
FERGADERIC
HIROMICHI OCHIAI(FACETASM)
MATT DAMHAVE
MISHA HOLLENBACH(P.A.M.)
SK8THING(C.E)

related

FACETASMが2021 SSコレクションのLOOKを公開|イメージムービーではLil Mofoが音楽を担当

FACETASMが2021 SSコレクションのLOOKを公開した。 今シーズンのテーマは「幸せの記憶」。本コレクションの発表にあたってデザイナーの落合宏理が下記コメントをしている。 2020年という年はすでにたくさんの変化と挑戦にあふれ、誰もが忘れられない年となりました。 私たちFAC...

渋谷・Contactが営業再開に向けたクラウドファンディングをスタート | リターンにはUNDERCOVER、WACKO MARIA、野村訓市がデザインしたTシャツもラインナップ

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために3月下旬より休業中だった。東京・渋谷のContactが営業再開に向けたクラウドファンディングをスタートした。

KOHHを中心としたDogsとFACETASMのコラボアイテムが発売

KOHHを中心としたメンバーで衣服、音楽、写真、映像を制作し、北区王子に完全予約制の実店舗も構えるDogsとデザイナー落合宏理が手がけるFACETASMによるコラボアイテムが3/13(金)に発売となる。 今回はDogsのアイコンであるレインボーカラーをFACETASMのガムテー...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。