HavocがProdigyが亡くなったという知らせを聞いたとき、変な噂だと思ったと振り返る

Prodigyの死の衝撃は、静かにだが広がり続けている。中でもMobb Deepの相棒であるHavocに与えたショックは計り知れないだろう。沈黙を守ってきたHavocがTMZの取材に答えている

HavocはProdigyが持病を持っており、常に病院に行っていたので入院自体は驚かなかったと振り返っている。「いつものようにじゃないけど、20年間おれたちはこういう風にやってきたんだ。Prodigyは入院する、それで3日間くらい休むと、彼は復活してたんだ」とHavocは、今回のラスベガスでの入院もProdigyにとって「いつものこと」だと思っていたと明かしている。

ラスベガスでのライブを終えたHavocはProdigyを残し、NYに帰ってからも毎日本人とマネージャーに電話をかけ体調の報告を受けていたという。その話によるとProdigyの体調は良くなっていっていたという。

なので子供の卒業式の日に、誰かが電話してきて「Prodigyがラスベガスの病院で亡くなったと聞いた」と言ってきたときも、Havocは奇妙な噂に過ぎないと感じたと振り返る。

「今、奴は病院にいる。けどおれは奴が死んでないことを知ってる。奴は毎度病院に行ってるじゃないか。噂なんてそんなもんだ」とHavocは噂を笑い飛ばしていた。

しかしHavocはマネージャーに電話した、もしくは電話がかかってきたのを覚えていないと振り返る。それは結果が彼が思ってもいない最悪のものだったからだ。「マネージャーはこれまで聞いたことがないほど泣いていて、おれは電話を切るしかなかった」

その一報を聞いたときHavocは子供を学校に送る途中で、ひどく取り乱し事故を起こしそうになるほどだったという。そして今現在もHavocはMobb Deepの楽曲を聴ける状態ではないという。

最高の相方を亡くしたHavocの心情は察するに余りある。

related

2Pacが未公開の遺稿でDr. DreやJay-Z、Mobb Deepなどに対し痛烈なディス

死後20年以上が経過しても、強い影響力を発揮し続けているレジェンド2Pac。最近では若手ラッパーのLil Xanが2Pacの曲を退屈と評したことで、多くの批判を浴び最終的にLil Xanはライブで"California Love"をプレイし、2Pacにオマージュを捧げる羽目になった。

Mobb DeepのProdigyの死因が卵を喉につまらせての窒息死だったと判明

6/20に亡くなった42歳の若さで亡くなったMobb DeepのProdigyの死因が判明した。

Prodigyの壁画がNYに描かれるも、完成直後に汚され修復を行う事態に

先月急逝したMobb DeepのProdigyを記念した壁画がNYのクイーンズブリッジに描かれた。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。