Prodigyの壁画がNYに描かれるも、完成直後に汚され修復を行う事態に

先月急逝したMobb DeepのProdigyを記念した壁画がNYのクイーンズブリッジに描かれた。

このアートワークはJeff HenriquezとEli Lazareによって描かれたもので、在りし日のProdigyの姿が雄大に描かれている。

curator/artist: Eli-Eos @elementsifstyle_NYC in collaboration with portrait artist @ jeffhenriquezart_ #wip #ripprodigy

NEW YORK CITYさん(@elementsofstyle_nyc)がシェアした投稿 -

しかし完成したのもつかの間、こうした作品の宿命なのか、グラフィティーはすぐさま汚されてしまった。

汚されてしまった壁画はすぐに復旧処置が取られた。今度は綺麗な状態のままに保存できるのだろうか。

related

Mobb DeepのProdigyの死因が卵を喉につまらせての窒息死だったと判明

6/20に亡くなった42歳の若さで亡くなったMobb DeepのProdigyの死因が判明した。

BET AwardsでHavocとLil Kim、そしてKendrick LamarがProdigyを追悼

黒人とマイノリティーに向けて贈るアメリカの文化賞、「BETアワード」の授賞式で女性ラッパーのLil KimとMobb DeepのHavocが、6/20に鎌状赤血球貧血で亡くなったMobb DeepのProdigyを追悼するスピーチをおこなった。

HavocがProdigyが亡くなったという知らせを聞いたとき、変な噂だと思ったと振り返る

Prodigyの死の衝撃は、静かにだが広がり続けている。中でもMobb Deepの相棒であるHavocに与えたショックは計り知れないだろう。沈黙を守ってきたHavocがTMZの取材に答えている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。