FNMNL × LINE MUSIC スペシャルプレイリスト Vol.8 | KMが選ぶアーバンヒット20曲

FNMNLと音楽配信サービスLINE MUSICのスペシャルプレイリスト企画。アーティストやDJなどのキュレーターがLINE MUSICの膨大なアーカイブの中から、テーマ別で選曲を行う。

今回は毎週末1000人以上を集客する東京・西麻布のクラブMuseのレジデントDJとして活動しつつ、BADHOPやYDIZZYなどにもトラックを提供するビートメイカーのKMが登場。レジデントDJ視点で毎週Museのフロアに集うギャルをモッシュさせるヒットチューンや、最新のラップをセレクト。

KMが選ぶアーバンヒット20曲

1. Ed Sheeran - Shape Of You

KM

2. DJ Khaled - I'm The One feat. Justin Bieber, Quavo, Chance The Rapper, & Lil Wayne

DJ Khaled

3. Mura Masa - 1 Night feat. Charli XCX

Mura Masa

4. Wale - My Love feat. Major Lazer, Wizkid, & Dua Lipa 

Wale

5. Galantis - Rich Boy

KM

6. The Chainsmokers & Coldplay - Something Just Like This (Don Diablo Remix)

KM

7. Bruno Mars - That's What I Like

Bruno Mars

8. Wizkid - Come Closer feat. Drake

Wizkid

9. G-Eazy & Carnage - Down For Me feat. 24hrs

KM

10. Kehlani - Undercover

Kehlani

KMがセレクトしたアーバンヒットプレイリストの11~20曲目とプレイリストの視聴はLINE MUSICから。

Info

KM

KMは毎週金・土曜日に西麻布のMuseでレジデントプレイ中。

http://muse-web.com

related

Spotifyが日本のヒップホップにフォーカスした新たなプレイリスト『+81 Connect』を公開 | Awich、BIM、Daichi Yamamoto、KM、Leon Fanourakis、LEXなどをアンバサダーに起用

Spotifyが5年間にわたり日本のヒップホップシーンの今を切り取ってきたプレイリスト『New Era: J-Hip-Hop』をリブランディングした新しいプレイリスト『+81 Connect』を公開した。

LEXがJP THE WAVYをフィーチャーした新曲"なんでも言っちゃって"を早くもリリース | プロデュースはKM

ロンドンのアーティストBEXEYとのコラボ作『LEXBEX』、Only U、Yung sticky womとの『COSMO WORLD』とリリースが止まらないLEXが、早くも自身名義の新曲"なんでも言っちゃって"を本日8/4(水)にリリースした。

KMがアルバム『EVERYTHING INSIDE』よりDaichi Yamamotoをフィーチャーした"MYPPL"のMVをプレミア公開

2ndアルバム『EVERYTHING INSIDE』を発表したプロデューサーKMが、アルバムの冒頭曲でありDaichi Yamamotoをフィーチャーした"MYPPL"のミュージックビデオを本日20:00に自身のYouTubeチャンネルにてプレミア公開する。

most popular

【Interview】UKの鬼才The Bugが「俺の感情のピース」と語る新プロジェクト「Sirens」とは

The Bugとして知られるイギリス人アーティストKevin Martinは、これまで主にGod, Techno Animal, The Bug, King Midas Soundとして活動し、変化しながらも、他の誰にも真似できない自らの音楽を貫いてきた、UK及びヨーロッパの音楽界の重要人物である。彼が今回新プロジェクトのSirensという名のショーケースをスタートさせた。彼が「感情のピース」と表現するSirensはどういった音楽なのか、ロンドンでのライブの前日に話を聞いてみた。

【コラム】Childish Gambino - "This Is America" | アメリカからは逃げられない

Childish Gambinoの新曲"This is America"が、大きな話題になっている。『Atlanta』やこれまでもChildish Gambinoのミュージックビデオを多く手がけてきたヒロ・ムライが制作した、同曲のミュージックビデオは公開から3日ですでに3000万回再生を突破している。

Floating Pointsが選ぶ日本産のベストレコードと日本のベストレコード・ショップ

Floating Pointsは昨年11月にリリースした待望のデビュー・アルバム『Elaenia』を引っ提げたワールドツアーを敢行中だ。日本でも10/7の渋谷WWW Xと翌日の朝霧JAMで、評判の高いバンドでのライブセットを披露した。