【チケットプレゼント】「銀河系最強のファンクバンド」The New MastersoundsのBillboard Liveでのライブにご招待

5/18・19に東京と大阪のBillboard Liveに、「銀河系最強のファンクバンド」の異名をとるThe New Mastersoundsが初出演する。

ギターのEddie Robertsを中心に結成されたThe New Mastersoundsは、2001年に名盤と絶賛される『Keb Darge Presents The New Mastersounds』をはじめとして、12枚ものアルバムをリリース。さらに数々のジャズ・レジェンドともセッションを重ねてきた。

 

ライブパフォーマンスが一番真価を発揮すると言われている彼らの、Billboard Liveでのライブそれぞれ東京公演5組10名、大阪公演5組10名(※ステージ選択はできません)をご招待。応募希望の方は下記を参照。応募締め切りは4/30まで。

1.FNMNLのTwitterアカウントをフォローし下記の投稿をRT

5/19(金)に開催の東京公演希望の方はこちら(1stステージ開場17:30 開演19:00 2ndステージ開場20:45 開演21:30)

5/18(木)に開催の大阪公演希望の方はこちら(1stステージ開場17:30 開演18:30 2ndステージ開場20:30 開演21:30)

2.当選者のみにTwitterのDMで連絡します (48時間以内に返信がない場合は辞退と認定しますのでご了承ください)

3.同行者を含めた2名のフルネームと代表者の連絡先電話番号をDMで返信してください

 

related

Billboardが全米チャートの集計方法を変更|グッズやチケットを含むバンドルパックやフィジカルに付属するダウンロードコードをカウントしないと発表

全米チャートを運営するBillboardが、今後アルバムチャート、ソングチャートの集計方法を変更することを発表した。

アメリカでの一週間のアルバム売り上げが過去最低を記録|新型コロナウイルスも影響か

新型コロナウイルスが猛威を振るう中、音楽業界も深刻な打撃を受け続けている。先日は外出制限下でストリーミングサービスの再生数が減少している、との調査結果が発表されたが、今回、新たに驚くべきニュースがBillboardから発表された。

今年Billboard Hot 100にランクインしたフィメールラッパーがここ10年間で最も多い事が明らかに

2019年も7月を迎え1年の半分が過ぎ去ったが、Billboard Hot 100にランクインしたフィメールラッパーの数がこの10年間の中で、現時点で既に最多を記録した事がBillboardの発表によって明らかとなった。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。