スニーカーマニアとして知られるイラストレーターCAREAUXとPUMAのコラボコレクション

オランダ出身でスニーカーマニアとして知られるイラストレーターのCAREAUXとPUMAによる、SS17のコラボコレクションが発表された。

CAREAUXはスポーツウェア業界で長く活躍しており、現在ではアムステルダムをベースとするシューズブランドで働いている。空想的で繊細なイラストで、キャンバス上にスニーカーからドーナツまであらゆる物を新しく創造するCAREAUXは、楽観的な世界観と、芸術的なグラフィックを見事に融合させる。

今回のコラボコレクションでは、CAREAUXが先日行ったアジア旅行にインスピレーションを得て、日本の伝統的な雲を彼女オリジナルのロマンティックな三角形を駆使した手法で表現している。

PUMAとCAREAUXのSS17コラボレーションコレクションは4月7日(金)よりプーマストア、プーマオンラインストア、プーマ取り扱いの限定店舗にて発売開始。

 

related

Stone Islandからサッカー、グライム、UKロックから着想を得たスニーカーが登場

Stone Islandから3種類の新作スニーカーが登場した。

PALACEとNew Balanceの初のコラボレーションで「580」が登場

PALACE SKATEBOARDSとNew Balanceが初のコラボレーションを実現させた。

VAULT BY VANSとWACKO MARIAのコラボレーションでAuthenticが登場

VAULT BY VANSがWACKO MARIAとのコラボレーションでAuthenticを発表した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。