LQQKSTUDIOによるPOP UPとPARTYが開催。スペシャルアイテムも販売

NY随一の人気をほこるプリントメーカーLQQKSTUDIOが、3/24に東京・渋谷のContact TokyoでPARTUをその前には原宿でPOP UPを開催する。

『LQQKSTUDIO presents GATEWAY』と名付けられた今回の企画は、N.HOOLYWOODとLQQKSTUDIOのコラボアイテムのリリースを記念して開催される。

ポップアップではLQQKのメンバーでもあるアーティストMARTIN DAVISによる展示も含めLQQKやCNYそしてJOE GARVEYのスペシャルアイテムや今回初めて上陸となるSEX MAGAZINEも参加。

夜のパーティーはCONTACT TOKYOで行われ、来日したばかりのRon Morelli主宰のLIES所属のアーティストなどが勢ぞろい。シカゴからTRAXXそしてSTEVE SUMMERS、アルゼンチンからNGLY、ニューヨークからBOOKWORMSとMOTION GRAPHICと豪華ラインアップが集結。

そして注目のNYの3DアニメーションスタジオCULTURESPORT.TVがビジュアルを担当する。

 

Info

LQQKSTUDIO

GATEWAY

LQQKSTUDIO presents GATEWAY @ Contact Tokyo
3/24 (Fri) 23:00 Start

+ Sound by
TRAXX
(Nation, Light Sounds Dark, Rush Hour, L.I.E.S.)
NGLY
(L.I.E.S. Records)
STEVE SUMMERS
(Confused House, L.I.E.S.)
BOOKWORMS
(Confused House, Bank Records, L.I.E.S.)
MOTION GRAPHICS
(Domino Records)
DJ SOFTCIRCLE
(Kill Alters)

ALEX DONDERO
(LQQKSTUDIO)
MAX FEUER
(369 Records)
KIRI
(Phire Wire)
MICHIHIKO ISHIDOMARU
(Big Love/ Fish)

+ Visual Art by
JOHN MICHAEL BOLING
(CULTURESPORT TV)

+ Space Design by
YOSHIROTTEN
(YAR Tokyo)

+ Produce by
SHIN NISHIGAKI

+ Supported by
BACKDOOR /JACKPOT / MIN-NANO / N. HOOLYWOOD

related

心底好きなものだけを追求するカルチャーレーベル『BLANKMAG』のPOP UPが代官山 蔦屋書店で開催

独自な視点でセレクトした情報を発信し、実態も謎のままアートやファッションシーンを中心に話題となっているカルチャーレーベルBLANKMAGが、代官山 蔦屋書店で9/12(土)からPOP UPを開催する

渋谷・Contactが営業再開に向けたクラウドファンディングをスタート | リターンにはUNDERCOVER、WACKO MARIA、野村訓市がデザインしたTシャツもラインナップ

新型コロナウイルス感染拡大を防ぐために3月下旬より休業中だった。東京・渋谷のContactが営業再開に向けたクラウドファンディングをスタートした。

FILA HERITAGE LINEがポップアップを各地で開催|NAIJEL GRAPHとのコラボアイテムも発売

FILA HERITAGE LINEが全国の百貨店及びショッピングモールにてポップアップショップを開催。NAIJEL GRAPHのコラボレーションアイテムも発売される。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。