Soulwaxが12年ぶりとなるスタジオ・アルバム『FROM DEEWEE』を来月緊急リリース

DJデュオ2manydjsとしても高い人気をほこる、ベルギー出身の人気ダンスロックバンドSoulwaxが12年ぶりとなるスタジオ・アルバム『FROM DEEWEE』を3月に緊急リリースすることがわかった。

Soulwaxは昨年フェリックス・バン・ヒュルーニンゲンの新作映画『ベルヒカ』の音楽を手がけ話題となったのが記憶に新しい。

オリジナルとしては12年ぶりとなる待望の新作『FROM DEEWEE』はベルギーのゲントにあるデイヴィッド&ステファンのディワーラ兄弟が所有するディーウィー・スタジオにて、なんと今週火曜日(2/7)ワンテイクでレコー ディングされたばかりで、異例の超特急の制作期間となる。

『FROM DEEWEE』から"Transient Program For Drums And Machinery "がSoundCloudで公開されている。

Soulwaxはリリース直後にはヨーロッパ・ツアーへ繰り出す。地元ベルギーはもちろん、イギリス、オランダなどすでにソールド・アウト公演が続出。いつかのタイミングで来日公演にも期待したい。

Info

Soulwax

アーティスト名:Soulwax(ソウルワックス)
タイトル:FROM DEEWEE(フロム・ディーウィー)
発売日:2017/3/24(金)
レーベル: Play It Again Sam / Hostess
※日本盤詳細は追ってご案内

【トラックリスト】
1 Preset Tense
2 Masterplanned
3 Missing Wires
4 Conditions Of A Shared Belief
5 Is It Always Binary
6 Do You Want To Get Into Trouble?
7 My Tired Eyes
8 Transient Program For Drums And Machinery
9 Trespassers
10 The Singer Has Become A Deejay
11 Here Come The Men In Suits
12 Goodnight Transmission

新アルバム『From Deewee』予約受付中!(高音質Mastered For iTunes仕様)

related

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。