ドイツのBallfinger社が発表したリールテーププレイヤーとレコードプレイヤーの洗練されたデザイン

ドイツのBallfinger社は高級リールテープマシーンを開発、発表した。 モダンで洗練されたデザインのヴィンテージ・テーププレイヤーは、音楽のプロと音楽ファンのために作られた。12インチまでのテープリールを再生することができる。お値段は300万円を超える€27,000ユーロ。

NewImage

Ballfinger社は同時に新しいターンテーブルもリリース。Ballfinger PS2と呼ばれるダイレクトドライブターンテーブルは、独自のトーンアームとカートリッジを組み合わせています。 「リニアガイドシステム」と呼ばれるプロセッサがスピードやモーターの力などをコントロールする初のレコードプレーヤー。 スケート力とトラッキング角度なしで、完全にストレートなトーンアームを実現。

スクリーンショット 2017 02 08 15 03 04
スクリーンショット 2017 02 08 15 02 49

related

世界初のDIY レコードプレーヤー『SPINBOX』が登場

世界で初めて自分で組み立てを行うDIYタイプのレコードプレイヤー『SPINBOX』が、5月に日本で発売される。

世界で唯一のデザインに関する国立博物館が所蔵する20万点以上のコレクションがデジタルで公開

NYにある世界で唯一のデザインとデザイン史に関する展示をおこなっている唯一の国立博物館である、クーパー・ヒューイット国立デザイン博物館のコレクション20万点以上がオンラインで公開されている。

ビンテージの子供向けレコードプレーヤーを本格的なDJ用ターンテーブルに改造

とあるコレクターが、アメリカの老舗おもちゃメーカー『Fisher Price』が製造している子供向けレコードプレーヤーを、実際にDJが使用できるポータブルターンテーブルに改造した。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。