世界初のDIY レコードプレーヤー『SPINBOX』が登場

世界で初めて自分で組み立てを行うDIYタイプのレコードプレイヤー『SPINBOX』が、5月に日本で発売される。

spinbox-396

spinbox - A DIT Turntable kit

Build your own portable turntable and go scratch

パッケージ内にプレーヤーのパーツやアンプ、 スピーカーが同梱してあり、特殊な機材を追加購入する必要はなく、5ステップで制作でき完成に要する時間は20分だという。

また外装には高品質、耐水性の紙素材を使用、軽量で持ち運びも可能。本体にアンプ、スピーカーを内蔵しており、microUSBによる電源供給を採用し、モバイルバッテリーと一緒に使用することで手軽にどこでもアナログレコードが楽しめる。

High Portability1

再生は33 回転、45 回転、78 回転を選択可能で、ラインイン / アウトを備えており、スピーカーやヘッドホンへの接続も可能だ。

Info

【 発売予定日 】2018 年 5月下旬

【 価格 】¥15,000(税抜き)

【 製品仕様 】

■ 型名(JAN):ブラック/SBX-B(4582335194105) キャンバス/ SBX-W(4582335194112)

キャラメル/ SBX-C(4582335194129)

マーブル/ SBX-M(4582335194136)

■ サイズ:W327×H95×D270mm

■ 重さ:約1.2kg

■ 電源:USBバスパワー

■ 回転数:33 / 45 / 78

■ 入出力端子:ステレオミニ入力 x 1

ステレオミニ出力 x 1 ( ヘッド フォン 共 用 )

■ カートリッジ:セラミック型

株式会社銀座十字屋 ディリゲント事業部

TEL:03-6264-7820(平日10時半-17時

related

ビンテージの子供向けレコードプレーヤーを本格的なDJ用ターンテーブルに改造

とあるコレクターが、アメリカの老舗おもちゃメーカー『Fisher Price』が製造している子供向けレコードプレーヤーを、実際にDJが使用できるポータブルターンテーブルに改造した。

かつてないほどミニマルなデザインのレコードプレーヤー『Wheel』

世界的なレコードブームの中で、多くの会社が斬新なレコードプレイヤーを開発している。例えば磁力でターンテーブルを浮かせたレコードプレーヤーなどのアイテムをFNMNLでも紹介したが、本日紹介するプレーヤーは無駄のないデザインが好きな方なら絶対気に入るはずだ。

ドイツのBallfinger社が発表したリールテーププレイヤーとレコードプレイヤーの洗練されたデザイン

ドイツのBallfinger社は高級リールテープマシーンを開発、発表。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。