Drakeがロンドン公演で多様性を祝福するメッセージを語り、ドナルド・トランプを批判

カニエ・ウェストはトランプ大統領を褒めるようなツイートをすべて削除したが、Drakeは一体何を思っているのだろうか?

Drakeは現在ロンドンで「Boy Meets World tour in London」開催中。先日の日曜日Drakeはトランプ大統領と多様性について語り、ドナルド・トランプを批判するメッセージをファンに向かって送った。その動画をTwitterユーザーがアップしている。

毎日、朝起きると世界では、クソみたいな事やおれたちを引き裂いて、仲違いさせようとする奴らを目にする。

今夜、自分が誇りに思う瞬間は、チケットをソールドアウトさせたことや、自分の曲を歌ってくれる人がいるっていうことじゃない。それは、この会場を見渡した時に、いろんな人種や出自のやつがこの会場に集って、愛を示し、より人生を祝福し、音楽を祝福していることなんだ。

世界をバラバラに引き裂けると思っているやつがいるとすれば、頭がおかしいやつだろう。この世界を一つにできるのはおれたちに掛かっている。あの野郎はくたばっちまえ。

related

Drakeが製作総指揮、Zendayaが主演するドラマ『ユーフォリア/EUPHORIA』がU-NEXTで配信

HBOが気鋭スタジオA24とタッグを組み、Drakeが製作総指揮をとったドラマ『ユーフォリア/EUPHORIA』が、本日6/30(水)からU-NEXTで独占配信開始となった。

DrakeがSpotify史上初めて合計500億回再生を突破

アルバムやシングルを発表する度に大きな話題を呼び、これまでにもチャートで歴史的な記録を数多く樹立してきたDrake。そんな彼が、また新たに驚くべき記録を打ち立てたようだ。

トランプ支持者が連邦議会議事堂に侵入したことについてCardi Bが「皮肉が効いてる」とリアクション

アメリカでは今日、バイデン次期大統領の当選を承認する手続きを行なっていた連邦議会議事堂に多くのトランプ支持者が乱入するという前代未聞の騒動が起こった。トランプ支持者たちは警備を破って建物内に侵入、議事堂内では一人が銃撃を受け死亡するという事態にも発展。現在は暴徒たちが排除され審議が再開されたと報じられているが、この一件について、以前よりドナルド・トランプを一貫して批判してきたCardi Bがリアクションしている。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。