牧田耕平率いるTHE UNIONの2017 SSのルックとムービーが公開

牧田耕平率いる大阪を拠点にワーク、ユニフォーミティ、アメカジを軸に展開するブランドTHE UNIONの2017SSシーズンのイメージルックとムービーが公開された。

スタートから変わらない軸を持ち、今シーズンは「HAND IN HAND」をテーマに掲げ、共に手と手を取り合って未来を創造できる個性ある仲間達のユニフォームを意識した、大阪ローカルならではのラインナップ。

文字通り牧田率いる大阪ローカル・クルーのリアルな「チーム・ユニフォーム(日常着)」と言える。

また毎シーズン、独自の提案で業界関係者からも人気の小物のラインナップは今シーズンも健在で、zeptepiとのコラボレーションによるレザー×ナイロンの切替サコッシュ・バッグやネクタイのリメイクによるショルダーバッグを始め、蚊取り線香立てとダイスの2WAYで使える通称TintiroやVibram®ソールの雪駄等もぜひチェックしてほしい。

 

 

Info

THE UNION
クレジット先: THE BLUELCLASS
電話番号: 06-4304-8900
HP: theunion.jp

related

70年代のシルエットや色使いを生かしたadidas Highlightsの2017SS LOOK

シーズンごとにadidasの幅広い製品からカテゴリーを越えて選び抜かれたアイテムが揃うadidas Highlightsの2017SSのLOOKBOOKが公開された。

BALの2017SS COLLECTION、テーマは「forever nevermore」

東京を拠点にするブランドBALの2017SS COLLECTIONのLOOKが公開された。テーマは「forever nevermore」だ。

LOOPY HOTEL 2017 SPRING LOOKBOOK | 映画や音楽にオマージュを捧げたポップでツヤのあるコレクション

2016SPRINGコレクションからスタートしたインディペンデントブランドLOOPY HOTELの2017SPRINGコレクションがスタートした。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。