mouse on the keysとLITEの夢のタッグが日本でも実現

mouse on the keysは新作EP『Out of Body』のリリースツアーを現在開催中だが、2/8(水)に開催される渋谷WWW XのライブにLITEがゲスト出演することが発表された。

両者は昨年9月にアメリカのTopshelf Recordsからお互いのカバーとオリジナル曲を収録した『LITE / mouse on the keys SPLIT EP』をリリースし、11月にはアメリカ西海岸7都市を回った。

ロサンゼルス、シアトル公演は完全ソールド・アウトとなりアメリカを大いに沸かせた2組の夢の共演が日本でも実現する。

会場の物販では、『Out of Body』と『LITE / mouse on the keys SPLIT EP』の貴重なアナログ盤も販売される予定だ。

さらに両者は西海岸に続き3月にはニューヨーク、シカゴなどアメリカ東海岸6都市を周るツアーも決定、ティザームービーが公開されている。

related

気鋭のトランペッター黒田卓也による忘年会『aTak』が今年も開催 | 石若駿も新編成で登場

N.Y.を拠点に活躍する気鋭のトランペッター黒田卓也がホストを務めるオールナイトの音楽大忘年会『aTak』が今年も12/27(金)に渋谷のWWW Xで開催される。

mouse on the keysがWALL&WALLでのライヴを開催 | Opus Innとあら恋の池永正二が共演

今年5月に3rdアルバム『tres』をリリースし、11月にはTERA MELOSとのアメリカツアーも行うmouse on the keys。国内外で精力的な活動を行う彼らが、12/9(日)に東京・表参道WALL&WALLでのライヴを開催する。

WWW & WWW Xのアニバーサリーシリーズで『Emotions』やイ・ランと七尾旅人の2マン、Moses Sumneyなど6イベントが開催決定

東京・渋谷のライブスペースWWWが8周年、上階のWWW Xが2周年を今秋迎えるにあたりアニバーサリーシリーズが開催、第一弾として6つのイベントが発表された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。