映画『戦慄せしめよ』の劇場公開記念ライブがWWW Xにて開催|鼓童、YPY × 山本達久、¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$Uが出演

昨年2月に配信され、1月28日(金)よりシネマート新宿にてブーストサウンド、シネマート心斎橋にてboidsound限定上映他、全国順次上映される映画 『戦慄せしめよ』。その公開を記念したライブイベントが1月27日(木)に渋谷WWW Xにて開催される。

佐渡島を拠点に日本の伝統芸能を世界に発信し続け、今年創立40周年を迎えた太鼓芸能集団 鼓童。鼓童の前身である「佐渡の国 鬼太鼓座」を撮影した加藤泰監督の伝説的な名作『ざ・鬼太鼓座』の公開から28年、初の主演映画となった『戦慄せしめよ』。鼓童メンバーから届いたメールをきっかけに、気鋭の現代音楽家・日野浩志郎(goat /bonanzas/YPY)が延べ1ヶ月に及ぶ鼓童村での滞在制作で完成させた楽曲群を、20年冬の記録的な豪雪の中、鬼才・豊田利晃監督が全編を佐渡島で撮影、映像化。冬の日本海の厳しい大地を背景に、緻密な楽曲郡を迫力の太鼓が打ち鳴らす戦慄の89分、日本の原風景をとどめる佐渡島の歴史と神秘を紐解き、音と映像に込めて届けるセリフの一切ない音楽劇が誕生した。

ライブイベントには映画の顔とも言える太鼓芸能集団 鼓童より二人の演奏者、中込健太と住吉佑太、そして89分の本作全編の楽曲を書き下ろした野浩志郎によるソロプロジェクトYPYと、実験音楽家でありドラマーの山本達久とのデュオYPY × 山本達久、また日野と大阪時代からの盟友であり現在は東京に拠点を移して活躍する¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$Uが出演。

2019年よりコラボレーションを重ねてきた日野浩志郎と、鼓童の集大成である本作の片鱗を、渋谷WWW Xにて体感できる一夜限りの貴重な機会となる。

Info

映画『戦慄せしめよ』劇場公開記念ライブ
出演:鼓童 / YPY × 山本達久 / ¥ØU$UK€ ¥UK1MAT$U
日程:2022年1月27日(木) 会場:渋谷WWW X
開場 / 開演:18:30 / 19:30 料金:前売¥3,500(税込/ドリンク代別)
チケット:1月14日(金)18:00よりe+にて発売→ https://eplus.jp/
詳細情報:https://www-shibuya.jp/schedule/014316.php

※本公演は「ライブハウス・ライブホールにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に基づいた対策を講じ、お客様、出演者、スタッフの安全に最大限配慮した上で実施いたします。チケットのご購入、ご来場の際は必ず「新型コロナウィルス感染拡大予防に関する注意事項」(https://www-shibuya.jp/news/013186.php)にてご注意事項の確認をお願いいたします。

related

WWW、WWW Xにて衆議院総選挙の投票証明を持参するとドリンクチケットがプレゼントされる「センキョ割」を実施

渋谷WWW、WWW Xにて、来たる10月31日(日)の衆議院総選挙の投票証明を持参するとドリンクチケットがプレゼントされる「センキョ割」が実施される。

BIMのバンドセットとYogee New Wavesによる初のツーマンライブがWWW Xにて開催

BIMのバンドセットとYogee New Wavesによる初のツーマンライブが、WWW10周年企画としてWWW Xにて6月4日(金)に開催される。

豊田利晃が日野浩志郎と佐渡島の太鼓芸能集団「鼓童」とのコラボレーションを捉えた映像作品『戦慄せしめよ / Shiver』が発表

越島〜地域文化に根ざした新たな音楽映像配信として、気鋭の現代音楽家日野浩志郎と、佐渡島の太鼓芸能集団「鼓童」とのコラボレーションを豊田利晃が描いた『戦慄せしめよ』が 2月5日(金)19:00よりVimeo ほか各プラットフォームにて配信される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。