メンバー全員LEGOのバンドがクラフトワークの「The Robots」を完全にカバー

以前にDaft Punkの"Da Funk"をカバーした、メンバー全員がレゴの「レゴ・ロボティック・バンド」がクラフトワークにオマージュを捧げる"The robots"を演奏する動画を公開した。

イタリアのサウンド・アーティストであるGiuseppe Acitoがレゴのバイオニクル・シリーズを用いて組んだレゴ・バンド「The Toa Mata Band」は、マイクロコンピューターのArduinoでコントロールされている。

Giuseppe Acito氏は1978年にはじめてクラフトワークをイタリアのテレビで見て以来、「いつか完璧に動くライブバンドをロボットで実現させたい」という夢を持っていたそうだ。

related

Kraftwerkとドイツの自転車ブランドCanyonのコラボモデルが21台限定で発売

Kraftwerkとドイツの自転車ブランドCanyonがコラボしたスペシャルモデル『Ultimate CF SLX Kraftwerk』が、本日19時から限定21台のみ発売される。

KraftwerkがMIDIコントローラーとしてライブで使用したグローブの謎

Kraftwerkはライブで使用する機材を秘密にしていることで有名だが、最近公開されたビデオから驚くべき機材をライブに用いていたことが発覚した。

NIKEの靴紐自動化スニーカーにインスパイアされ、LEGOで靴紐自動化マシンを自作

『Back To The Future II』でマイケル・J・フォックスが履いていた、自動で紐を結んでくれるあの夢のスニーカー「Nike Air 2015 Kicks」がついに商品化される。この夢のスニーカーは長年Nikeによって開発されていたが、ついに実際に商品化され、消費者の元に届くことになった...

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。