Sasquatchfabrix.とスペースシャワーTVによる旧車をフィーチャーしたコラボステーションID

スペースシャワーTVが「HIGH PERFORMANCE VANDALISM. ALWAYS PRESENTING A SENSE OF FRESHNESS.」をテーマにしたブランドSasquatchfabrix.とコラボしたステーションIDが公開された。

両者に共通するコンセプトとして「抗う」をテーマにし、コンセプトから衣装デザイン、バイクの装飾に至るまで横山大介(Sasquatchfabrix.)が担当した。また映像ディレクターは大月壮が務めた。

現在アメリカのストリートシーンなどでもフィーチャーされる旧車をフィーチャーし、ユースの反抗を表現した。

Spaceshower

ステーションIDは本日よりスペースシャワーTVの番組間でランダムにオンエア、またYouTubeのスペースシャワーTVチャンネルでも視聴可能となっている。

クレジット

クリティティブディレクター:横山大介(Sasquatchfabrix.)
映像ディレクター:大月壮
スタイリスト:林道雄
撮影:三部正博
照明:前島 祐樹
出演:NOZOMU(イマージュ)
劇車&特殊技術:小島直人
プロデューサー:笠原隼人

related

Sasquatchfabrix.からカプセルコレクション『NORAKURO』が登場|伊勢丹メンズ館にてPOP UPも開催

Sasquatchfabrix.からカプセルコレクション『NORAKURO』が登場する。

Sasquatchfabrix.とNinja Tuneのカプセルコレクション「NINJA BUSHI」が登場

1990年にColdcutによってロンドンで設立された音楽レーベルNinja Tuneの30周年を祝してSasquatchfabrix.がカプセルコレクション「NINJA BUSHI」を製作した。

Sasquatchfabrix.が2021SS LOOKBOOKを公開 | テーマは「Chichin-Pui-Pui」

Sasquatchfabrix.が2021SSシーズンのLOOKBOOKを公開した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。