『スパイダーマン:ホームカミング』最新映像が公開!アイアンマンが手がけたスーツの機能とは

遂にMCUの仲間入りを果たし、『キャプテンアメリカ/シビルウォー』では、最高にアツい空港での戦闘シーンに加わってくれた我らがスパイディーこと、スパイダーマン。

『スパイダーマン:ホームカミング』は本シリーズに対して、ピーター・パーカーは高校生という設定。未だに情報が少なく、日々ファンが待ち遠しく思っている中新たな動画がMARVELの公式Twitterにてお披露目された。

文: ANAIS(アナイス)

動画では、主にピーターのスーツの機能を解説している。もともと、伸縮自在なラバー素材だったスーツが改良され、この度新たなスパイディースーツとなり注目を浴びている。スーツを改良したのは、シビルウォーで彼に招集をかけたアイアンマンこと、トニー・スタークだ。
億万長者であり、科学技術者であり、メカテクオタクな彼が手がけたスーツなんて、どう考えたって素晴らしいはず。早速動画で紹介されている機能を解説しよう。

デザインは前述の通り、トニー・スターク。そして重要な蜘蛛の糸を出すシューターはアップグレードされ、糸の種類の選択が可能になった事と、レーザーターゲティングシステムが加わった。

rehost%2F2016%2F12%2F7%2F7b931860-7960-4280-ade1-dc086ae6e9ee
https://www.bustle.com/articles/198866-the-spider-man-homecoming-teaser-might-be-short-but-it-reveals-some-big-things-about-the-film

そして、ボディの側面にはメイドバイ蜘蛛の糸な翼が登場!予告編でも一際目をひいていたものだ。
更に、右腕にはGPSトラッキングシステムが導入。手首上にホログラムディスプレイを表示させる事ができる。

スパイダーマンの最もアイコニックなアイテムであるフェイスマスクは、目の部分が収縮可能となっている。これは『シビルウォー』の時でも披露されていたので、皆さんもお気づきになったかもしれない。これらの機能は従来の『スパイダーマン』にはないものであり、トニー・スタークらしいハイテクなスーツとなっているのだ。映画内でどのように活躍するのか、楽しみにしておこうじゃないか。

maxresdefault (5)
https://www.youtube.com/watch?v=QXj13BrcWMI

『スパイダーマン:ホームカミング』主人公であるスパイダーマンを演じるのは、『シビルウォー』から続役であるTom Holland(トム・ホランド)。
そして、歌手としても活動しているZendaya(ゼンデイヤ)もメインキャストとして登場。また、『グランド・ブダペスト・ホテル』でベルボーイを好演していたTony Revolori(トニー・レヴォロリ)が、ピーターの親友役を演じる。

今回の敵は“鳥人間”であるヴァルチャー。予告編でも既にその姿は明らかとなっており、他にもショッカー等いくつかのヴィランが登場すると言われている。

依然として全貌が明らかになっていない今作の公開は8月11日。その日まで、小出しにされていく情報に、我々ファンの期待は高まる一方なのであった。

文: ANAIS(アナイス)

雑誌「エルガール」のオフィシャルキュレーターを務めながら、フリーライター兼モデルとして活動中。映画を中心に、カルチャー全般の執筆を行っている。
ELLE GIRL OFFICIAL BLOG

related

ジャン=リュック・ゴダール監督の追悼上映がBunkamuraル・シネマで開催 | 『勝手にしやがれ』と『気狂いピエロ』を上映

ヌーヴェル・ヴァーグを代表する映画監督で今月91歳で亡くなったジャン=リュック・ゴダールの追悼上映がBunkamuraル・シネマで開催される。

『国道20号線 デジタルリマスター版』や空族が影響を受けたロードサイド映画3作も特別上映する『ロードサイド・フィルム・フィスティバル』が開催

空族の富田克也監督による映画『国道20号線 デジタルリマスター版』や、空族が影響を受けたロードサイド映画3作品を特別上映する『ロードサイド・フィルム・フィスティバル<選べ、失え、行け!2022>』が10/15(土)から新宿K’s cinemaで開催される。

NYのストリートカルチャーの誕生を追ったドキュメンタリー映画『All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合』が公開

90年代のNYのストリートカルチャーの誕生を追ったドキュメンタリー映画『All the Streets Are Silent:ニューヨーク(1987-1997)ヒップホップとスケートボードの融合』が、10/21(金)にヒューマントラストシネマ渋谷などで公開される。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。