Snapchatのレンズフィルターから2016年に人気が出たものを紹介

SnapchatはSNSの世界を変えつつある。2016年末にはInstagramとFacebookが、Snapchatの機能、24時間で消えるビデオと画像を投稿できるストーリー機能を導入した。Snapchatをここまでメジャーに押し上げたのは、その新しいコンセプトだけではなく、独自のフィルターがユニークだからということは間違いない。毎日1億5000万人のユーザーが使用するSnapchatの2016年人気フィルタートップ10を紹介。

映っているいる人の口からレインボーを吐き出したり、声を変えたり、様々な被り物をさせたりするSnapchatの顔を認識技術を利用したフィルターは毎日変更されている。その中で激しい競争を勝ち抜き、人気フィルターになったのはこちらの10つ。この中にお気に入りのフィルターはあるだろうか?

花のかんむりフィルター

via GIPHY

友達と顔を交換するフィルター

via GIPHY


via GIPHY

バタフライフィルター

ピンクの花のフィルター
NewImage

鹿フィルター(ストーリーの新女王・青山テルマのお気に入り)

via GIPHY


via GIPHY

しかめっつら

via GIPHY

カメラロールの画像と顔をスワップ

チークを足すことができるフィルター

これらのフィルターの幾つかはすでに使用できなくなっている。またFacebookは画像スワップ・フィルターで有名なMSQRDを買収し、Snapchatの牙城を崩しにかかっている。2017年のSNSはどのようなものになっていくのだろうか?

via Mashable

related

Tyler, The CreatorがInstagramの新しいレイアウトを「このアップデートは馬鹿げている」と批判

我々の生活にとって欠かせないものであるSNSは、しばしばアップデートによってUIやレイアウトを大きく変化させることがある。先日Instagramがアップデートされ様々な機能の配置が入れ替わり賛否両論を呼んだが、Tyler, The Creatorは今回のアップデートを気に入っていないようだ。

InstagramがLikeの数を表示しない仕様に変更か

SNSではしばしば、フォロワーやLikeの数がステータスとして重視される。Likeを多く得ることが出来るユーザーやコンテンツが力を持つこの時代だが、Instagramがその風潮に一石を投じるようだ。

Instagramがフォロワーを人為的に増やすアプリを遮断すると発表

SNSを日常的に利用している人は、「偽物のフォロワーを買っているのでは?」と思われるアカウントに遭遇したことが一度はあるだろう。TwitterやInstagramでは偽のフォロワーを買う行為が問題視されているが、今回Instagramが不正にフォロワーを増やすアプリをシャットダウンすると発表している。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。