Kid Cudiがブラックフライデーに向けて新マーチャンダイズをリリース

Thanksgivingで盛り上げるアメリカは、今週末から来週に掛けてお買い物デーの、ブラックフライデーとサイバーマンデーを迎える。

 

うつ病を治療中でKanyeのライブに登場したKid Cudiもファンのためにマーチャンダイズをリリースする。

Tシャツとプルオーバーのラインアップ。

こちらから購入可能。

related

バーニー・サンダース議員の選挙運動をめぐってヒップホップシーンでも様々な動きが|Kid Cudiが参加を公表し、Public EnemyはFlavor Flavを解雇

今日3月3日はアメリカ大統領選最大の山場の一つであるスーパーチューズデー。野党である民主党からの候補者が大きく絞られるこの重要な日を前に、ヒップホップシーンでも様々な動きが起こっている。

Kid Cudiが『ソニック・ザ・ムービー』を観るために再び映画館を貸し切りに

大の映画好きとしても知られるKid Cudi。以前はジョーダン・ピール監督による映画『アス』を見るために映画館を丸ごとレンタルし、ファンと共に観賞するイベントを開催したことで話題を呼んだが、そんな彼が再び映画館を貸し切りにしている。

Kid Cudiのライブにゲストとしてティモシー・シャラメが登場

先週末に開催されていたComplex Conに出演しライブを行ったKid Cudi。そんな彼のステージにゲストとして俳優のティモシー・シャラメが登場し話題となっている。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。