スパイク・リーが監督を務めたMonclerのプロモーションムービーが公開。NYという都市がもつ多様性を表現

映画監督のスパイク・リーが地元NYを舞台に、フランスのブランドMonclerのプロモーションムービーを制作した。

 

『BRAVE』と名付けられたこのショートムービーには、ミュージカル『The Total Bent』で使用された楽曲"Brave"がフィーチャーされ、Lil Buck, John Boogzなどのトップダンサーたちが出演している。

「私はNYが地球上で最も優れた都市の1つだと信じている。私はストーリーテラーだ。私は多分今年の夏でもっと気温が高かった、うだるほど蒸し暑い8月の日にこのフィルムを撮影するのを決めた」とスパイク・リーは語っている。

さらにスパイク・リーは「このムービーの音楽はNYの都市の音をモデルにしている。NYには際限ない矛盾と美しさ、そして人を惹きつけるエモーショナルで魔法的な空気感がある。この物語はNYの魂がもつ多様さと多民族的な味わいを、情熱的でエモーショナルに語っている」とも説明している。

スパイク・リーによるショートフィルム『BRAVE』は下記のプレイヤーで見ることができる。

related

MONCLERとHYKEのコレクションが初登場

MONCLERとHYKEの初となるコレクション『4 MONCLER HYKE』が、本日9月28日(火)よりECで先行発売開始された。 HYKEは控えめで洗練された美学を体現するブランド。クリーンで実用的なスタイルと、パフォーマンスウェアの持つ機能面はMONCLERと相性抜群である。 ...

21 Savageがサントラのプロデュースを手がけた『スパイラル:ソウ オールリセット』| 「子供の頃から『ソウ』シリーズを見て育ってきた」と明かす

スリラー映画『ソウ』シリーズの最新作『スパイラル:ソウ オールリセット』が、9/10(金)に全国公開される。今作は過去8作をアップデート&リセットした作品となっていて、「ソウフリーク」として知られるクリス・ロック、さらにはサミュエル・L・ジャクソンも出演している。

富田克也監督の『サウダーヂ』が公開10周年を記念してデジタルリマスター版が劇場公開決定 | 田我流も出演

富田克也が監督、制作を富田や相澤虎之助など映像制作集団「空族」が行なった映画『サウダーヂ』の公開10周年を記念して、10/23(土)からデジタルリマスター版を新宿・K’s cinemaで劇場公開する。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。