ピーター・バラカンや砂原良徳、真鍋大度、Kan Sanoなどが共演するイベント『selfservice vol.7』

東京・江古田のライブハウス江古田Buddyで11/26に『selfservice vol.7』が開催される。このイベントは過去6回開催され、これまでに砂原良徳、真鍋大度、AOKI takamasa、DJ KENSEI、Ametsub、9dw、スガダイローなど、ジャンルを問わずさまざまなアーティストを招聘してきた。

 

7回目の開催となる今回は、ピーター・バラカン×シン・バラカンによる親子トーク&B2Bを筆頭に、Kan SanoとAaron Choulai Trioがライブで登場、砂原良徳とRhizomatiksの真鍋大度がDJとして出演する。

ジャンルの壁を超えて繰り広げられる一夜限りの競演を楽しんでほしい。

<Info>

Self Service

イベント名:selfservice vol.7

開催日時:2016年11月26日(土)OPEN 17:00

会場:江古田Buddy

料金:前売り・FB discout 3,000円 / 当日 3,500円(ともにドリンク代別)

出演:ピーター・バラカン×シン・バラカン(Talk&DJ)

   砂原良徳(DJ)

   真鍋大度(DJ)

   Kan Sano

   Aaron Choulai Trio

http://selfservice-tokyo.com/event.html

RELATED

Kan Sanoのニューアルバム『Ghost Notes』が5月にリリース

先行シングル"DT pt.2"と"Sit At The Piano"が大きな話題となっているKan Sanoが、2年半ぶりのニューアルバム『Ghost Notes』を5月にリリースすると発表した。

Kan Sanoがニューアルバムからの新曲"Sit At The Piano"をリリース | 6月にはリリースツアーも

ビートメイカー、ピアノプレイヤーとして活動しジャンルを問わず活動してきたKan Sanoによるニューシングル"Sit At The Piano"がリリースされた。

mei eharaの7インチシングル『最初の日は / 午後には残って』が配信リリース決定 | Aaron Choulaiによるリミックスも収録

mei eharaが昨年7インチでリリースし、各所で話題になっていた『最初の日は / 午後には残って』が1/23(水)からダウンロード&ストリーミング配信でのリリースが決定した。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。