Kan Sano

PEARL CENTERとKan Sanoのコラボ曲"短夜"のリリックビデオが公開

PEARL CENTERがKan Sanoとのコラボ曲"短夜"のリリックビデオを公開した。

PEARL CENTERの3ヶ月連続コラボ曲の最後はKan Sanoとの"短夜"

元 PAELLASのヴォーカルMATTON、YOUR ROMANCEのヴォーカルのinui(Pistachio Studio のクルーでもあるトラックメイカーTiMTに、元 PAELLASのmsdも参加した4人組PEARL CENTERが、Soulflex、AAAMYYYと行ってきたコラボシリーズ。

Shin Sakiuraが3rdアルバムからの先行シングル第二弾としてKan Sanoをフィーチャーした"ほんとは"をリリース

プロデューサー/ギタリストとして活躍するShin Sakiuraが、3/25(水)にリリースする3rdアルバム『NOTE』からKan Sanoをフィーチャーした"ほんとは"を本日リリースした。

FRED PERRYによるインストアライヴシリーズにKan Sanoと長谷川白紙が登場

FRED PERRYがブランドのサブカルチャーをバックグラウンドにした音楽イベント『サブカルチャーライブ』のインストア版を11/29(金)に原宿のフレッドペリーショップ東京で開催する。

Kan Sano主催のツーマンイベント『counterpoint』が3月にWWW Xで開催|第一回目にはTENDREが登場

Kan Sanoが主催する新たなツーマンイベント『counterpoint』が、来年3/28(土)にWWW Xで開催される。

Kan Sanoのアルバム『Ghost Notes』から“My Girl”のミュージックビデオが公開

アルバム楽曲がサブスクリプションで合計1,000万回再生を超え、ロングセールスを記録しているKan Sanoの『Ghost Notes』から“My Girl”のミュージックビデオが公開された。

Kan Sanoのニューアルバム『Ghost Notes』が5月にリリース

先行シングル"DT pt.2"と"Sit At The Piano"が大きな話題となっているKan Sanoが、2年半ぶりのニューアルバム『Ghost Notes』を5月にリリースすると発表した。

Kan Sanoがニューアルバムからの新曲"Sit At The Piano"をリリース | 6月にはリリースツアーも

ビートメイカー、ピアノプレイヤーとして活動しジャンルを問わず活動してきたKan Sanoによるニューシングル"Sit At The Piano"がリリースされた。

Kan Sanoによるニューシングル『DT pt.2』がリリース

新世代のトラックメイカーとしてビートミュージックシーンを牽引する存在であるkan sanoがニューシングル「DT pt.2」を12月5日にリリースした。

TOSHIKI HAYASHI(%C)のアルバム『THREE』に収録された"little life ft. Kan Sano & JJJ"が7インチ化 | MAHBIEリミックスも収録

HOOLIGANZやchelmicoのバックDJとしても活躍するビートメイカーTOSHIKI HAYASHI(%C)が、昨年リリースした3rdアルバム『THREE』に収録されている"little life ft. Kan Sano & JJJ"が7インチでリリースされることになった。

ドラマ『僕たちがやりました』の音楽をmabanuaやKan Sanoなどorigami PRODUCTIONSのアーティストが担当

7/18(火)21時からスタートするドラマ『僕たちがやりました』の音楽を、origami PRODUCTIONSに所属するShingo Suzuki、mabanua、関口シンゴ、Kan Sano、Hiro-a-key、Michael Kaneko が担当することが決定した。

Kan Sano、iri、PAELLASによる3マンイベント『Borderless』が開催

origami PRODUCTIONSとSLD Entertainment. Incによるイベント『Borderless』が始動。origami PRODUCTIONS所属アーティストと 個性豊かな実力派アーティストが毎回共演していく。

Charaがニューアルバム『Sympathy』をリリースへ | mabanua、Kan Sano、kensuke ushio(agraph)などが参加へ

Charaが7/19にニューアルバム『Sympathy』をリリースすることを発表、参加ゲストアーティスト第1弾が発表された。 2015年にリリースした『Secret Garden』から約2年4ヶ月ぶりとなる、『Sympathy』はタイトル通りCharaと共感、共鳴した、ゲストを多数迎え、Cha...

LINEが音楽レーベルLINE RECORDSを設立。第1弾リリースはKan Sanoが登場

コミュニケーションアプリなどを手がけるLINEが音楽レーベルLINE RECORDSを新たに設立、第1弾リリースとしてKan Sanoによる"LINE呼出音リミックス"を 本日よりLINE MUSICにて先行配信開始した。

Kan Sanoのアルバム『k is s』が新曲を追加しカセットテープでリリース決定

Kan Sanoが昨年12月にリリースした3rdアルバム『k is s』が新曲2曲を追加し、カセットテープでリリースされることになった。 カセットテープ版にはCDに収録の11曲はもちろん、ピアノの音色と独自のビートが織り成す Kan Sano流ポップチューン"夜明けの街"、朝霧JAMやFUJI...
もっと見る