Princeのレア作がDiscogs史上最も高いカセットとして取引される。

今年亡くなったPrinceが1995年にリリースしていたレアなプロモーションオンリーの作品『The Versace Experience - Prelude 2 Gold』のカセットがDiscogsで史上最も高い金額で取引されたカセットとなった。金額は4,087ドル(約40万円程度)だ。

 

Versace

『The Versace Experience - Prelude 2 Gold』はパリファッションウィークのヴェルサーチのショーの出席者だけに配られたもので、アルバム『The Gold Experience』の収録曲の別バージョンなど、このカセットでしか聴けないバージョンが多数収録されている。

これまでDiscogsで最も高い値段がついたカセットはThrobbing Gristleのボックスセットで2,200ドルなので、倍近い値段で取引されたこととなる。

Via Vinyl Factory

 

RELATED

PharrellがThe Neptunesのヒット曲“Frontin'”はPrinceのために書いた曲だったと述べる

Chad HugoとのThe Neptunesや、もちろんソロでも多くのヒット曲を生んでいるPharrellが、Clash Magazineのインタビューに登場し他のアーティストとのコラボワークについて語っている。

Face RecordsでDiscogsとのコラボインストアイベントが開催 | Yuka Mizuharaなど4名のDJが出演

レコードストアデータベースサイトのVinylHubがチョイスした「世界で最も訪れてみたいレコードショップ TOP 10」に、日本から唯一選出されたFace Records。創業25周年を迎えた東京・渋谷の名門レコードショップでDiscogsとのコラボインストアイベントが開催される。

Discogsのマーケットプレイスで売られているレコードやCDが過去2年間で4倍増の3700万枚以上に

Discogsは最近では音楽だけでなく、映画や漫画などのマーケットプレイスも展開しているが、メインジャンルの音楽のマーケットプレイスも好調なことがわかった。

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。