Travis Scottが明日60種類ものグッズをリリースすることを発表

Travis Scottが、先日フィラデルフィアで開催されたMade in America festivalで、木に登って楽曲を披露した。木に登るパフォーマンスを目撃したファンが次々とTwitter上に写真をアップし、瞬く間に拡散された。まるでニューアルバムのタイトル『Birds in the Trap Sing McKnight』を地でいくような行動にファンはももちろん大満足したようだ。

 

またTravis Scottはライブ中に9月5日発売の新たなグッズについてアナウンスを行っている。彼曰く、「物販は60種類用意している。アルバムを買えば、無料で物販が手に入るぞ。グッズは、枕に布団、Tシャツ、パーカー、ジャケット、バンダナ、靴下、下着、コンドーム、ティッシュ、歯ブラシ……」とのことで、信じがたいほど豊富なラインナップとなっている。新しいグッズについての詳細を待ちたい。

related

AIが生成したTravis Scott風の楽曲のMVが公開

AIに関するテクノロジーが凄まじい勢いで発展している昨今。様々な期待が寄せられる反面ディープフェイクといった問題が徐々に表面化しつつある中、AIが生成したTravis Scott風の楽曲が公開され話題を呼んでいる。

Travis ScottやPlayboi Cartiらに愛されるNYの古着店のインタビュー動画がGeniusから公開

高価なブランド品や最先端のアイテムを多数身につけているラッパーたち。そんな彼らから深く愛される、ニューヨークのチャイナタウンの古着店Unique Hype Collectionのインタビュー動画がGeniusから公開された。

会社のクレジットカードを不正利用しSNSのフォロワーなどを買い成功したラッパーに見せかけていた男が逮捕される

ラッパーとして活動する人の多くは、いつか大きな成功を収め豪華な暮らしを送ることを夢見ているはずだ。しかし、中には会社の金を横領しラッパーとしての架空のキャリアをでっち上げる猛者も存在するようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。