C.Eが9/3にオリジナルショップを南青山にオープン。Hinge Fingerとのイベントチケット付きのTシャツを販売

Sk8ightTingがデザイナー、Toby Feltwellがディレクターを務める人気ブランドC.Eが9/3(土)に東京・南青山で初の実店舗をオープンする。

 

オープン時の販売アイテムとして、9/10に代官山UNITを舞台にC.Eが音楽レーベルHinge Fingerと行うイベントチケットが付いたコラボTシャツが用意されている。このTシャツはC.Eのオリジナルショップのみで購入可能となる。

C.E

 

C.E
[C.E & HINGE FINGER T] 価格: 7,000円(税抜) 発売日: 2016年9月3日 取り扱い店舗: C.E
Hinge FingerはHotflush Recordingsなどで活躍してきたJoy OrbisonとThe Trilogy Tapesも運営するWill Bankheadが主宰し、人気レコードショップHonest Jon’sが行っている、注目のレーベル。今回のイベントには主宰の2人と同レーベルから、EP『Clear Eyes, Full Heart』をリリースしたスウェーデンはストックホルムの電子音楽家Peder Mannerfeltも初来日する。

日本からはFuture Terrorを主催するDJ NobuがメインフロアであるUNITに登場するほか、サブフロアであるSaloonにはC.Eと縁の深い面々がラインナップされる。

<Shop Info>

C.E

営業開始日: 2016年9月3日土曜日

住所: 〒107-0062 東京都港区南青山5-3-10 From 1st 201

電話番号: 03-6712-6688 (9月3日より開通)

営業時間: 12:00 - 20:00

URL: www.cavempt.com

<Party Info>

C.E & HINGE FINGER

日時 : 2016年9月10日(土) 23時30分〜

場所 : 代官山UNIT www.unit-tokyo.com

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1−34−17 ZaHOUSE

UNIT:

JOY ORBISON (Hinge Finger)

PEDER MANNERFELT (Peder Mannerfelt Produktion / Hinge Finger)

WILL BANKHEAD (The Trilogy Tapes / Hinge Finger)

DJ NOBU (Future Terror / Bitta)

SALOON

SKATE THING

1-DRINK

TOBY FELTWELL

KIRI

KOKO MIYAGI

 

価格 : 前売り 3,000円 / 当日 3,500円

前売りチケット :

e+ / LAWSON (L Code: 71247) / diskunion (Shibuya CMS / Shinjuku CMS / Shimokitazawa CMS / Kichijōji) / JET SET TOKYO / TECHNIQUE / DISC SHOP ZERO / Clubberia / Resident Advisor / BEAMS Records / min-nano / TOXGO / have a good time / UNIT / C.E

※20歳未満の方のご入場はお断り致します。年齢確認のため顔写真付きの公的身分証明書をご持参願います

C.E(楽天)

related

Joy Orbisonのミックステープ『still slipping vol.1』のリリースを記念してC.Eが手がけたマーチャンダイズが販売

Joy Orbisonがリリースするキャリア初となるフルレングス作品『still slipping vol.1』。今作に合わせC.Eが手掛けたマーチャンダイズが発売となる。

C.EからGhost Lemurs Of Madagascarのライブレコーディングを収めたカセットテープが発売

C.Eが独自の視点でリリースし続けるカセットテープシリーズに、イタリア・ミラノのレーベルHaunter Recordsから作品を発表しているユニットGhost Lemurs Of Madagascarが登場した。

C.EからロンドンのFelix Hallによるダンスホールレゲエミックスがカセットテープで登場

C.Eと親交の深いアーティストなどが参加しているカセットテープのシリーズにロンドンのFelix Hallが登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。