Lil YachtyとAnderson .PaakがTwitter上で「ヒップホップの歴史を巡って」バトル

Via XXL

今年最も注目されているラッパーの1人Lil Yachtyと来日公演が即完売と日本でも高い人気をほこるAnderson .PaakがTwitter上で間接的なバトルを繰り広げている。今年のXXL Freshmanにも選出された両者のバトルのきっかけは先日お伝えしたLil Yachtyが2 PacとNotorious B.I.Gの曲を5曲も知らないとインタビューで答えた件だ。

 

それに対して.PaakがTwitterで直接Yachtyの名前を出さずに「ヒップホップの歴史を知らないことを気取るなよ。真のアーティストは最初はその歴史の生徒なんだ」というツイートをおこなった。

このツイートに対してYachtyは「僕はみんなが好きだからといって、だれかに好きなものを強要したり、これを絶対知ってなきゃいけないなんて考えはこっけいだと思う」と反論。

またYachtyは「どこかにヒップホップの教科書があって、そこには「曲を作るために知らないと恥ずかしい曲リスト」が載ってるのかな笑」とのツイートもおこなっている。

それに対して.Paakは今の所なんのリアクションも返していない。

related

Lil Yachtyがカードゲーム『UNO』をベースとしたアクションコメディ映画を製作予定であることが判明

多くの方が一度は遊んだことがあるであろうカードゲーム『UNO』。大人数で盛り上がるにはうってつけのこのゲームは世界中で親しまれているが、なんとLil Yachtyが『UNO』をテーマとした映画の製作に乗り出していることが報じられている。

Lil Yachtyがトランプ大統領にKodak Blackを釈放するよう要求

2019年に銃器所持の罪によって3年10ヶ月の服役を課されたKodak Black。以来今年に至るまで収監され続けている彼のために、Lil Yachtyが立ち上がったようだ。

VansとAnderson .Paakのコラボコレクションで彼の息子たちにインスパイアされたアイテムが登場

Vansがブランド初のオフィシャルグローバルミュージックアンバサダーに迎えたAnderson .Paakとのコラボコレクション第二弾を発表する。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。