世界的フェスのSoundcloudアカウントからDJ Fulltonoのライブミックスが公開される

Jun Yokoyama

今年10月16日から23日の間、ポーランド・クラクフで開催される音楽とヴィジュアルアートのフェスティバル「UNSOUND」のオフィシャルSoundcloudアカウントで、DJ Fulltonoのライブミックスが公開された。

彼はBooty Tuneから楽曲をリリースするだけではなく、ローカルのパーティ"Somethinn"に国内外のアーティストを招聘し、インタビューや記事を執筆し、日本にJuke/Footworkシーンを根付かせた。そして今や日本の独自のシーンは世界が注目している。

今回発表されたミックスは、Jukeやフットワークだけではなくハウス、ゲットーテックからエレクトロやテクノまでを収録した幅のあるライブ・ミックスになっている。今月8/5(金)に京都のclub METROで開催されたテクノイベント[contact]での録音されたものだ。

UNSOUNDにDJ FulltonoはシカゴのDJ TraxmanとのB2Bで出演予定。日本からは食品まつり a.k.a Foodmanが出演する。

related

SoundCloudがファンのサポートが直接アーティストの収益に反映される「Fan-Powered Royalties」システムを導入

インデペンデントなアーティストにとっての大きな課題は、自身の音源からいかにして収益を得るかという点だろう。もちろん現在は様々なサービスにより以前と比べ音源の収益化は容易となっているが、依然としてアーティストに還元される金額の割合が少ないのもまた事実。そんな中、SoundCloudが新たな収益モデル...

注目のフェス『Unsound』のバーチャル版で日本のアンダーグラウンドに焦点を当てたフェス『MAZEUM』のショーケースが配信|Killer-Bong、マヒトゥ・ザ・ピーポー、小林うてななどが出演

2018年に京都で開始された、日本のアンダーグラウンド音楽シーンの最もカッティングエッジな音楽とアートに焦点を当てるフェス『MAZEUM』が、世界的に注目を集めるポーランドの進歩的フェスティバル『Unsound』の10月1〜11日に渡って開催される2020年バーチャル版『Intermission』に参加することが決定した。

Smokepurppが「史上最高のSoundCloudラップ5曲」を選ぶ動画が公開

Lil Pumpと共にSoundCloudラップを牽引してきたことで知られ、先日ニューアルバム『Deadstar 2』をリリースしたSmokepurpp。そんな彼が、「史上最高のSoundCLoudラップ5曲」を選びコメントと共に紹介する動画がComplexから公開された。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。