X-girlが高橋愛をモデルにStreetとFeminineをテーマとした新しいスタイリングを提案

リアルな女の子のストリートスタイルを提案する人気ブランドX-girlは2016年秋冬シーズンより、STREETとMODEの融合をキーワードにリブランディングをスタート。それに先駆けオンラインストアcalifにて高橋愛をモデルにしたスペシャルコンテンツを公開した。

「something closet(サムシングクローゼット)」と名付けられたこのコンテンツは、StreetとFeminineというガールズカルチャーの二大キーワードをテーマに、高橋愛が今までと違うX-girlの着こなしを紹介する。

Instagramをベースに活動するINSPIRATION CULT MAGAZINEのメンバーが撮影をおこない、入江陽子がStreetの、cheran kanがFeminineのスタイリングを担当した。

Street

X-girl

 

X-Girl

 

Feminine

X-girl

 

X-Girl

またスペシャル・ムービーもYoutubeで公開されている。

 

高橋愛がモデルとなった「something closet」はX-girlのオフィシャルオンラインストアcalifで公開中。

X-girl(楽天)

related

X-girlとCHINATOWN MARKETのコラボコレクションが発売

X-girlとアメリカのストリートシーンにおける重要人物Michael Cherman(マイケル・シャーマン)が手がけるブランドCHINATOWN MARKETとのコラボコレクションを1/15(金)に発売する。

X-girlとAaliyahのコラボアイテムが発売

X-girlが現代のアーティストにも大きな影響を与えているR&BシンガーのAaliyahとのコラボアイテムをリリースした。

XLARGEとX-girlの店舗で、自分の顔がロゴになる『XLXG IS YOURS』キャンペーンがスタート

2017年サマーシーズンのXLARGE®×X-girlコラボレーションコレクションが発表されたのにあわせ、4月28日(金)より、XLARGE®とX-girlの一部店舗にて、自分の顔が、新しく誕生したロゴになるキャンペーン『XLXG IS YOURS』がスタートした。 下...

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。