藤沢発DLIP Records.からRHYME&BとSHEEF THE 3RDによる強力なジョイントアルバム

神奈川・藤沢の看板レーベルDLIP RECORDSから、RHYME&B[DINARY DELTA FORCE]とSHEEF THE 3RD[BLAHRMY]によるジョイントアルバム『D.O.B.B.』が9/21にリリースされる。

声質そしてフロウ的には陰と陽と言えるRHYME&BとSHEEF THE 3RDはこれまでにもレーベルメイトRHYME BOYAのアルバム『FLOWMOTION』で息のあったコンビネーションを披露してきた。

今作は日本語ラップシーンでも確固たる地位を築いたDLIP のキャッチーなイメージをキープしつつも、クールでムーディーなテイストを作り上げている。トラックメーカーには、DLIPサウンドの代名詞的存在NAGMATICをはじめDJ LEX、YASTERIZE、客演にはJAMBO LACQUER(WARAJI)やMILES WORD、祀SPが参加している。

またアルバムリリースに先駆けて本日『BIGVILLAGE STAGE.2』の12inchがリリースされた。

<Release Info>

ARTIST : RHYME&B x SHEEF THE 3RD (ライメンビー x シーフ・ザ・サード)
TITLE : D.O.B.B. (ディーオービービー)
LABEL : DLIP RECORDSCAT NO. : DLIP-0036
FORMAT : CD
発売日 : 2016年09月21日(水)
価格 : ¥2,315(税抜)収録曲
全13曲収録予定
feat. JAMBO LACQUER, MILES WORD, 祀SP
Produced by NAGMATIC, DJ LEX, YASTERIZE

 

related

会社のクレジットカードを不正利用しSNSのフォロワーなどを買い成功したラッパーに見せかけていた男が逮捕される

ラッパーとして活動する人の多くは、いつか大きな成功を収め豪華な暮らしを送ることを夢見ているはずだ。しかし、中には会社の金を横領しラッパーとしての架空のキャリアをでっち上げる猛者も存在するようだ。

ニューヨーク州がブロンクスのヒップホップ博物館に370万ドルの助成金を支給

昨年ブロンクスに建設されることが発表され、2023年のオープンが予定されているヒップホップの博物館『Universal Hip-Hop Museum』。今回、同博物館にニューヨーク州が助成金を支給することが明らかになった。

ヒップホップ黄金期を体験できるイベントが来週月曜日に緊急開催 | ヒップホップムービーの名作3作の無料上映も

9/16(月・祝)に東京・表参道ヒルズのスペース オーで、ヒップホップの黄金期である1990年代を体感できるイベント『SOCIAL INNOVATION WEEK SHIBUYA 2019 90s HIP HOP EXPERIENCE』が開催される。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。