モータウン・レーベルをテーマにしたアニメがNetflixに登場

Netflixでは、Beatlesをテーマにしたアニメ「Beat Bugs」が8月に公開予定とされており、注目を集めている。これに続いて、Netflixはソウルミュージックの名門レーベルモータウンのヒット曲を使って、同レーベルをテーマにしたアニメシリーズを制作していることが明らかになった。

文 : 稲田瑞規

タイトル未定のそのアニメのストーリーは、8歳のベン少年がモータウンという街でストリートアートを広めていくというものだ。脚本・監督を務めるのは『Beat Bugs』のJosh Wakelyで、モータウン・レーベルの立役者であるSmokey Robinsonの総合プロデュースのもと制作される。Robinsonの手により、モータウン・レーベルの名曲52曲が現代によみがえり、それらの楽曲を元に各エピソードの物語が作られていくのだという。現在のところ公開日はまだ未定となっている。

related

NetflixとBEAMSが世界初のコラボアイテムを全世界展開

世界最大級の動画配信サービスNetflixとBEAMSが、5月27日(木)よりNetflixブランドをモチーフにしたコラボレーション商品『Netflix × BEAMS』コレクション、及び同日に配信開始するNetflixオリジナルアニメシリーズ『エデン』とのコラボレーション『EDEN × BEAMS』コレクションの全2コレクション、計20アイテムを世界展開する。

Netflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『大坂なおみ』が7月に全世界配信

世界最高峰のテニスプレーヤー大坂なおみに2年間に密着したNetflixオリジナルドキュメンタリーシリーズ『大坂なおみ』(全3話)が、7月13日(火)に全世界配信されることが決定した。

The Notorious B.I.G.の人生とキャリアを追うドキュメンタリー『Biggie: I Got a Story to Tell』の予告編が公開

今から24年前、銃撃によって命を落としたニューヨークのレジェンドThe Notorious B.I.G.。彼の死の真相に迫るNetflixのオリジナルドキュメンタリーシリーズ『Biggie: I Got a Story to Tell』のトレイラーが公開されている。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。