Rihanna『ANTIツアー』のグッズがオンラインでもリリース

現在ヨーロッパを舞台に移し開催されている、RihannaのANTIツアー。トップアーティストのツアーといえば、最近特に注目されているのがアパレルなどのマーチャンダイズだ。Justin BieberなどのポップスターやラッパーたちがリリースするTシャツは、ファンたちはもちろんSNSでも格好のネタにされている。Rihannaが今回のツアーに合わせてリリースしたマーチャンダイズも、その期待に十分応えてくれるものだった。

今回RihannaがリリースしたのはTシャツ、ロングスリーブTシャツ、パーカ、キャップの4種類。

その中でもまず注目したいのはロングTシャツだ。Rihannaは今回、2016年のトレンドセッターVetementsのTシャツのカラーリングと袖プリントをサンプリングしたロンTをリリース。
実はJustin Bieberも最近のマーチャンダイズでVetementsのTシャツのデザインをサンプリングしている。Vetementsは音楽業界にも多大な影響を与えていることがここからも分かる。今回RihannaがリリースしたロングスリーブTシャツも、特徴あるフォントで施された袖プリントとVetementsのアイテムの中でも特に人気のカラーのオレンジのカットソーに寄せた色味に仕上げてきている。

Rihanna

またパーカもVetementsのテイストを踏襲したRole Modelという文字に線が引かれているものと、Rのロゴと袖プリントが入った2タイプがラインアップされ、現在のトレンドとマッチしたものになっている。

Rihanna

Rihanna

これらのマーチャンダイズは、ANTIツアーの各会場だけでなくフランスのセレクトショップ、coletteでも購入することができる。Rihanna

Rihanna

related

A$AP RockyとRihannaが頻繁にデートを繰り返しているとの報道

またヒップホップシーンにビッグカップルが誕生か。イギリスのタブロイド紙The SunがA$AP RockyとRihannaの親密なデートを報じている。

Rihannaが謎の動画と共に「次のアルバムを自分で聴いて、リリースをやめた」と発言

2016年にリリースされた『ANTI』に続く9枚目のアルバムが待たれ続けているRihanna。昨年より「レゲエアルバムを制作中」ということだけが判明していたが、今回、彼女の新作を待っているファンにとって残念なニュースが飛び込んできた。

Rihannaのアルバム『ANTI』がビルボードアルバムチャートにて200週連続でランクイン|黒人の女性アーティストとしては初

レゲエにインスパイアされていると噂の最新作のリリースも待たれるRihannaの2016年に発表されたアルバム『ANTI』がビルボードアルバムチャートで200週連続でランクインという偉業を成し遂げた。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。