「LGBTが安心できる場所を探す」短編映画『Golden』がYoutubeで公開

ドイツの映画監督Kai Stänickeは米フロリダのクラブPulseでの銃乱射事件を受けて、LGBT映画祭に出展したショートフィルム『Golden』をYoutubeで公開した。

このショートフィルムは3分のもので音楽と映像のみで構成される。この世界でいかにしてゲイが安心できる場所を見つけていくかということが作品のテーマだ。Kai自身はこのフィルムを「人とは違うこと、そして成長の物語」と紹介している。ヨーロッパのさまざまな映画祭で公開され複数の観客賞やベストショートフィルム賞を受賞している。

ショートフィルムを公開するにあたり、Kaiは以下のようにFacebookにポストしている。

オーランドで発生した悲しい出来事を受けて、友人が私の『Golden』をシェアしたいから、アップロードしてほしいと、たずねてきました。このような打ちのめされるような状況の中で、そうすることでほんの小さな愛を広げることができるのならば、この映画は映画が持つ目的を果たしたと思います。

あなたがどこにいようとも、あなたが今どれだけつらい時にあろうとも、あなたは一人ではありません。あなたにもどこか居場所があるはずです。そして一緒にその場所が安心な場所であるようにしていきましょう。

related

Netflixオリジナルアニメ『日本沈没2020』からスピンオフ企画"シズマヌキボウ"プロジェクトが始動 | Daichi Yamamotoや向井太一も参加

Netflixオリジナルアニメシリーズ『日本沈没2020』からスピンオフ企画"シズマヌキボウ"プロジェクトが始動する。

「インディペンデント映画の父」ジョン・カサヴェテスが残した5作品の日本最終上映が決定

「インディペンデント映画の父」と称され、ジャン=リュック・ゴダールやマーティン・スコセッシ、ヴィム・ヴェンダース、ジム・ジャームッシュといった巨匠から敬愛された映画監督ジョン・カサヴェテスの名作5タイトルの日本最終上映が、8/14(金)からUPLINK 渋谷でスタートする。

60周年を迎えた伝説の音楽レーベル・モータウンの歴史を描くドキュメンタリー映画『メイキング・オブ・モータウン』が日本公開決定

Diana RossやStevie Wonder、Marvin Gayeなどが所属し、世界中で大ヒットを飛ばし2019年に創設60周年を迎えた音楽レーベル・モータウンの歴史を描くドキュメンタリー映画『Hitsville: The Making of Motown』が邦題『メイキング・オブ・モータウン』として9/18(金)にヒューマントラストシネマ渋谷などで公開されることになった。

most popular

ヘイトスピーチや嫌がらせを発見した時にするべき4つのこと

公共の場で嫌がらせを受けている人を見つけた時はこのように行動しようというイラスト付きのリストを投稿され、多くの人にシェアされている。

テキサスで男性が鋼鉄のフェンスとセックスし逮捕

18日、米テキサス州の32歳の男が鋼鉄のフェンスと性行為を行い、告訴された。法廷に現れず、現在逃亡中とのこと。

ヴェネチアのビエンナーレに出展された「世界東京化計画」とは?世界の有名都市が東京に変化する映像作品

6つの都市が「東京のようなアーバンランドスケープになってしまったら?」というテーマ制作された「世界東京化計画」というビデオ作品はヴェネチア・アーキテクチャー・ビエンナーレで展示されている。