Nike Air Max Tavasの新作はスウェード×グレー

Nikeはグレーを基調にした涼し気なAir Max Tavasの新作を発表した。

2016年春モデルのAir Maxの軽量モデルのTavasは、レザーのスウォッシュ、スウェードのアッパー、ダークグレーのヒールが特徴的だ。ミッドソールは白、かかと部分は黒になっている。Nike air max tavas cool grey 102

AIR MAX TAVAS LEATHER

Photo via Hypebeast

Nike(楽天)

related

MIN-NANO/TOXGOの中津川吾郎ディレクションのVANS 「HOLIDAY GIFT」 SUEDE PACKが登場

Vans Japanから2022年のホリデーシーズンを締めくくるオールスエードのパッケージが登場した。

StüssyとNikeのコラボレーションでAir Penny IIが登場

1996年に初登場したAir Penny IIが、StüssyとNikeのコラボレーションモデルとして発売される。

Stone Islandからサッカー、グライム、UKロックから着想を得たスニーカーが登場

Stone Islandから3種類の新作スニーカーが登場した。

most popular

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。