T-PainをフィーチャーしたClassixxの"Whatever I Want"のミュージックビデオが公開

6/3にInnovertive Leisureよりニューアルバム『Faraway Reach』をリリースするLAのデュオClassixxがアルバムにも収録されているT-Painをゲストで迎えた"Whatever I Want"のミュージックビデオを公開した

このビデオはGo ProがスポンサーになってそれぞれのショットがSmithsの“Stop Me If You Think You’ve Heard This One Before”のミュージックビデオのリメイクとなっている

アルバムには他にPassion PitやHow To Dress Wellが参加することになっている

related

T-Painが投資に失敗しバーガーキングを買うために金を借りなければならなかった時期があったことを明かす

最近ではJay-Zがラッパーとして初めて億万長者となるなど、現代においてアーティストが音楽以外のビジネスを行うことはそれほど珍しいことでは無くなってきている。しかし、新規ビジネスや投資は失敗のリスクが大きいこともあり、アーティストに限らず多くの人々が苦渋を舐めてきたのも事実だ。T-Painもその一人だったようで、先週金曜日に公開されたThe Breakfast Clubのインタビューにて、その当時の話を語っている。

GeniusからT-Painの功績を紹介する記事が公開

オートチューンを用いるアーティストの走りとして一世を風靡し、現在のシーンにも影響を与え続けているT-Pain。そんな彼のキャリアと功績を紹介する記事がGeniusから公開された。

T-Painが観客にビーチボールをぶつけられたことに怒りライブを中断

パーティを盛り上げることに関してはお手の物であるはずのT-Painだが、ライブが上手くいかないこともあるようだ。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。