ILoveMakonnenがOVOを離れたのはやせたから?

先日DrakeのレーベルOVOからの離脱を表明したラッパーのILoveMakonnen。OVOからの離脱は円満であるとして、Drakeや40への感謝の念をポストしていたが、MakonnenがOVOを離れた理由を語る新たなビデオがYoutubeにポストされた。(現在は削除済み)

ILoveMakonnenのOVO離脱の真相は

このビデオでMakonnenは誰かに「なぜOVOを離れたの?」と聞かれ「それはおれがやせたからだよ。おれが太っていたときは彼らはおれのことを離そうとしなかったよ。OVOは太ったやつしか必要としてないんだ」とジョーク交じりに答えたという。その後MakonnenはTwitterで改めてDrakeやOVOとのビーフはなかったと述べ、偽物のビーフを作り出すのはやめてほしいとフォロワーに訴えた。

related

Tyler, The CreatorやA$AP Rockyがデモへの支持を表明|DrakeやThe Weekndは大規模の寄付を行う

先日のジョージ・フロイドさんが警察によって窒息死させられた事件に端を発する、人種差別への大規模な抗議活動。

【特集】ラップとゲームを巡る14の出来事

人気ゲーム『フォートナイト』上で開催され、全世界から1000万人以上のアクセスを集めたTravis Scottによるライブイベント『Astronomical』。

Drakeが最新ミックステープ『Dark Lane Demo Tapes』をリリース|6枚目のアルバムもアナウンス

先日は“Toosie Slide”がTikTok等でバイラルヒットを記録するなど、変わらず大きな存在感を見せ続けているDrake。そんな彼が今日、最新ミックステープ『Dark Lane Demo tapes』をリリースした。

most popular

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。