Anti Social Social ClubがMura Masaのトラックを使用したミニムービーを制作

StussyのスタッフでもあるNeek Lurkが運営する、LAの注目ブランドAnti Social Social Clubが『20 Minutes』と題したミニムービーをYoutubeで公開した。これは、Anti Social Social Clubが近々発売する予定の「The Valley」というキャップのためのプロモーションムービーとのことだ。

Anti Social Social ClubはKanye Westやラッパーたちがこぞってパーカを着用したことで、一躍人気ブランドの仲間入りをしたブランド。
ムービーは1組の男性カップルと2人の女性がLAを車でドライブしつつ、ヒマをつぶすという内容で、サウンドトラックにはMura Masaの”Love For That”が使用されている。「The Valley」は明日4/6(現地時間)にAnti Social Social Clubのウェブストアで販売される。

 

Stussy(楽天)

RELATED

Kanye WestがKim Kardashianに「服がセクシーすぎる」と文句を付ける|『Jesus Is King』のリリース日も改めて発表

アルバム『Jesus Is King』のリリース延期も大きな話題を呼んだKanye West。そんな彼が、パートナーであるKim Kardashianのファッションに文句をつけている。

Young ThugがKanye Westに『Jesus Is King』に自身のバースがあるか確認をとる

先週金曜日の9月27日にリリースされる予定だったKanye Westのニューアルバム『Jesus Is King』。アメリカの各地でリスニングパーティは行われたようだが、結局アルバム自体はリリースされずじまいとなってしまっている中、Young Thugが自身の参加した楽曲は『Jesus Is King』に収録されているのか、Kanyeに質問を行っている。

Kanye Westのお蔵入りとなった作品『Yandhi』の一部がiTunesに着メロとして非公式にアップロード

昨年よりリリースがアナウンスされていたKanye Westの新作『Yandhi』は、今年8月末に妻であるKim Kardashianが自身のTwitter上で発表した新作『Jesus Is King』の登場によってお蔵入りとなった事が予想されていた。

MOST POPULAR

NYのSupremeファンを恐怖に陥れるThe Apeとは?!

NYではSupremeはご用心

NYのスケーターの間でSupreme離れが進んでるとの報道。ルイ・ヴィトンとのコラボが影響か

Supremeとルイ・ヴィトンとのコラボの影響はポジティブな面でも、ネガティブなでも、その影響は大きそうだ。ポジティブな面で言うとこのストリートファッションシーンの巨人が、前人未到の地位にいることを再確認させてくれた。コラボ直後にはルイ・ヴィトンを手がける世界最大のファッション企業体LVMHグループがSupremeを買収するという噂話も、まことしやかに流された。

Thrasherの編集長がスケーターアイテムを着るセレブを批判

Thrasherは1981年に創刊されたスケート雑誌の象徴といえる存在だ。現在ファッション業界でThrasherのロゴが入ったTシャツやパーカーなどのアイテムが、トレンドになっている。