テンテンコがネコをテーマにしたカバーアルバムを12月にリリース | neco眠る、中原昌也、岸野雄一、CARREなどが参加

オルタネイティブかつ、アヴァンギャルドにメジャーとアンダーグラウンドの間を縦横無尽に活動してきたテンテンコ。今年は海外でアナログ盤をリリースするなど、多彩な活動を行ってきた彼女が12月にネコをテーマにしたカバーアルバムをリリースする。

自身もハークという名の猫と一緒に暮らしているテンテンコのネコ愛が一気に大爆発した本作にはneco眠ると録音した新曲"Animal's Pre-Human"以外は、全て彼女がフェイバリットに挙げるネコ・ソングをカバー。参加アーティストは川本真琴、KERA、中原昌也、岸野雄一、近藤研二、イトケン、CARREといったネコ好きミュージシャンというラインナップとなっている。

リリースに先駆けますむら・ひろしによるジャケ写も公開となった。

Info

アーティスト:テンテンコ
アルバムタイトル : 『ALL YOU NEED IS CAT~猫こそはすべて』
<J-POP><CD> Release: 2018.12.5 /PCD-18855/定価:¥1,850+税

1. ねこの森には帰れない ゲスト・ボーカル:川本真琴(オリジナル・アーティスト:谷山浩子)
2. シャム猫の歌(The Siamese Cat Song) ディズニー映画「わんわん物語」より
3. 寝図美よこれが太平洋だ ゲスト・ボーカル:KERA(オリジナル・アーティスト:遠藤賢司)
4. The Lovecats (オリジナル・アーティスト:THE CURE)
5. ねこふんじゃった (オリジナル・アーティスト:不明)
6. Animal's Pre-Human (新曲)【リード曲】

参加アーティスト:
川本真琴、KERA、neco眠る、中原昌也、岸野雄一、吉田哲人、
近藤研二、イトケン、ayU tokiO、武末亮、CARRE

●リリース記念インストアライブ
■場所
タワーレコード渋谷店4Fイベントスペース
■開催日時
2018年12月6日(木)18:30~
■イベント内容
ミニライブ&サイン会
※詳細はPヴァインHPスケジュールページをご覧下さい。

RELATED

『TOKYO BOOK PARK』の第4弾が今週末開催 | 古書店に加えカクバリズムやステレオテニス、テンテンコなどもゲスト出品

東京・下北沢ケージで開催されてきたセレクトされた古本屋による古本市とゲストによるフリマが楽しめるイベント『TOKYO BOOK PARK』の第4弾が、明日4/21(土)と22(日)の2日間開催される。

テンテンコの主催イベントにAYA GLOOMYやENERGISH GOLF、TECHNO WOLFが出演

テンテンコが4/30(月・祝)に東京・渋谷のCIRCUS Tokyoで主催イベント『セムジャーゼとの対話』を開催する。

ceroの橋本翼や幡ヶ谷ちっちゃいものクラブなどが出演するイベント『Vitamin C』が4月に開催

東京・下北沢ケージに隣接するロンヴァクアンにて、DJの不時着が主催するイベント『Vitamin C』が4/21(土)に開催される。 ビタミン不足の現代人に刺激を与えるべく、ジャンルレスなパーティーというコンセプトの『Vitamin C』は、テンテンコとKΣITOによるユニット・幡ヶ谷ちっちゃい...

MOST POPULAR

音楽を聴いて鳥肌が立つのは特殊な脳の構造を持つ人だけが経験できるという研究結果

音楽を聴いて鳥肌が立つ、という体験をしたことがあるだろうか。もしあるならば、あなたはとてもラッキーな経験をしている。

大人になってからの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽で形成されている

私たちの音楽の好みは14歳の時に聴いた音楽によって形成されていると、研究により明らかになった。

Appleの重役がiTunesの音楽ダウンロードが終了することを認める

ついにその日が来てしまうのだろうか。先日発表されたアメリカレコード協会(RIAA)の2017年末の収入報告でもデジタルダウンロードの売り上げが2011年以来6年ぶりにCDやアナログレコードなどの売り上げよりも少なくなったと発表されたが、ちょうどそのタイミングでApple Musicの重役のJimmy Iovineが、iTunesストアの音楽ダウンロードが、終了する見込みであることをBBCの取材に対して認めている。