ナイフ所持の疑いで逮捕されていたJ Husが保釈

MUSIC  2018.07.05  FNMNL編集部

先日、ナイフ所持の疑いで逮捕されたイギリスの人気ラッパーJ Husが保釈されたとNMEが伝えている

J Husは10万ユーロ(約1300万円)を保釈金として支払い、晴れて自由の身になったわけだが、早速彼の前に試練が立ちはだかった。

今週末、J Husはロンドンで行われるWireless Festivalに出演予定だったが、逮捕されたことが原因で、ラインナップから外されてしまったのだ。代役にはKrept & KonanやAvelino、Chipがラインナップに追加された。

さらに、J Husは保釈されたとはいえど、かなり動きを制限されているようで、ハックニーやタワーハムレッツなどの地区を含むロンドンの何個かの地域に出入りを禁止されているとのこと。
自由の身になった途端から、いくつもの試練に見舞われているJ Hus。ここからの挽回を期待したい。

MUSIC

FASHION

CULTURE